1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「散らかりすぎ」義母のような妻を求める夫。つわりがひどい私を置いて車で向かった先は…

「散らかりすぎ」義母のような妻を求める夫。つわりがひどい私を置いて車で向かった先は…

  • 2024.5.24
  • 1420 views

結婚する前は楽しい新婚生活を夢見ていた私。しかし、結婚当初は毎日のように喧嘩をしていました。私は、お互いに価値観がこんなにも違ったのかとびっくりし……。

働きながら家事も完璧な義母

楽しみにしていた新婚生活でしたが、1カ月経ったころにはお互いに不満が溜まっていました。というのも、義母はフルタイムで働きながら家事も完璧にこなす人で、夫は義母が妻の基準。一方、私の父はごはんを作るなど家事もする人だったので、夫には父のようであってほしいと思っていたからです。

感情の浮き沈みが激しくなった私は…

そんな中、私の妊娠がわかりました。私はつわりがひどく感情の浮き沈みも激しくなり、ついに、家のことをせず、友だちと車で日帰り温泉に行こうとする夫に対して不満が爆発。「私はあなたの母親ではない!」と怒鳴り、激しい喧嘩になったのでした。

今振り返ると、私も夫に父親のようであってほしいと思っていたため、お互い様だったのかもしれませんが、当時の私は余裕がなかったのです。

今年で結婚16年目

時にはそんな大喧嘩をすることもありましたが、私たち夫婦は今年で結婚16年目。お互いに不満を溜め込むのではなく、話し合いができるようになりました。

2人でテレビ番組や映画を鑑賞したり、おいしいラーメン屋さんを探しに行ったりと、穏やかな日々を過ごしています。

結婚当初の喧嘩も、今では笑い話になっています。こうやって時間を重ねていくことが、夫婦になるということなのかもしれません。最近、子どもたちから「お父さんとお母さんのような夫婦が理想」だと言われ、とてもうれしかったです。

著者/伊藤未唯
作画/ちえ

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる