1. トップ
  2. 恋愛
  3. テーブルに並んだ“嫁の手料理”を見た義母「“こんな”もの…」義母の一言に「はぁ!?」⇒学びたい!好印象を持たれる“気遣い行動”

テーブルに並んだ“嫁の手料理”を見た義母「“こんな”もの…」義母の一言に「はぁ!?」⇒学びたい!好印象を持たれる“気遣い行動”

  • 2024.5.23
  • 6098 views

学びたい!好印象を持たれる“気遣い行動”

誰しもが異性による心遣いに感銘を受ける瞬間があるかと思います。 ここでは、特に印象深かった女性の行動をピックアップしました。

相手に合わせた気配り

「僕は夏の暑さに弱く、デート中にどうしても体力を消耗してしまうんです。でも彼女は僕の状態をきちんと把握してくれていて、冷やしたドリンクや保冷剤を用意してくれるんです。さらに、彼女の家を訪れるときは部屋を冷たくして準備してくれていて、その思いやりには毎回感動します」(32歳/男性) 大切なのは、相手に寄り添う心遣いをすることであり、それが相手にどれほど効果的であるかが伝わってきます。 相手に会わせて気配りすることはかなり大変なことかもしれませんが、それができると相手からの印象が大きく変わることでしょう。

臨機応変に

「彼女の誕生日に予定していた海外旅行を、自分の体調不良で断念しなければならなくなりました。それでも彼女は何も言わずに看病してくれました」(26歳/男性) 予定が突然変更になったときにどのような態度に出るかによって印象が大きく異なるでしょう。 楽しみにしていた予定が突然変更になってしまったらとても悲しいかもしれませんが、それを受けてどのように対応するか、その時々に合わせて冷静に判断できるといいですね。

困っている人に的確な援助

「同居を始めてすぐ、義母からのいじめが始まりました。夫はあまり支えてくれず、辛い時に義妹が勇気を持って私たちを叱ってくれたのです…まさに救世主のようでした」(27歳/女性) 困っている人に的確な援助を与えることは想像以上に難しいことです。 相手が困っていることを察知する能力、そして何を求めているのかを判断する能力が必要となるからです。 こうした能力はすぐには形成されることはありません。 日々の生活の中で培ってみましょう。

思いやりの連鎖を大切に

「義母の友人が突然訪問し、家で食事をすることになったので私が手料理をふるまうことになりました。 突然の訪問だったので、ありあわせのもので作ったのですが、完成してテーブルに並んだ料理を見た義母が 『こんなものしかなくてどうしましょう?今から買ってくる?』と言ったのです。 私を一切手伝わなかった義母の言葉に『はぁ!?』と怒りの気持ちがわきました。」(32歳/女性) 対人関係において思いやりの気持ちを持つことは非常に重要です。 相手が善意でしてくれたことに対して当たり前と思ってはいけません。 思いやりを持って日々過ごしていればきっと相手もそれに応えてくれることでしょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる