1. トップ
  2. グルメ
  3. 京都生まれの「ワンハンドスイーツ」、大阪の百貨店に初進出

京都生まれの「ワンハンドスイーツ」、大阪の百貨店に初進出

  • 2024.5.23
  • 197 views

京都発のワッフル専門店「kyocafe chacha(キョウカフェ チャチャ)」(京都市西京区)が、百貨店「大丸梅田店」(大阪市北区)に初出店。5月29日から期間限定で登場する。

「kyocafe chacha」の看板商品「京ワッフル」

京都の観光地「嵐山」でカフェを営む同店。アイスのようにバーに刺さった「京ワッフル」は、写真映えするビジュアルかつ食べ歩きにも便利なワンハンドスイーツとして人気を集めている。またくすみカラーを好む「淡色女子」からも注目の的となったようだ。

ギフトや手土産にも使える

今回は、そんな「京ワッフル」から全9種のフレーバーがラインアップ。なかでも、催事限定フレーバー「ほうじ茶」(610円)は、大粒ザラメが入った生地に、ほうじ茶粉末をたっぷり練り込んだ一品。そのほかにも、京都・宇治の老舗茶園の抹茶を使った「プレミアム宇治抹茶」(690円)や「ホワイトいちご」(625円)、「キャラメルナッツ」(680円)などが店頭を色鮮やかに飾る。

期間は5月29日~6月11日。場所は、「大丸梅田店」地1階西イベントスペース「お菓子なパレード」にて。

元記事で読む
の記事をもっとみる