1. トップ
  2. 恋愛
  3. 義母が放置した野菜から“異臭”が…しかし義母は嫁に【責任転嫁】!?⇒「あり得ない」ドン引きする女性の発言

義母が放置した野菜から“異臭”が…しかし義母は嫁に【責任転嫁】!?⇒「あり得ない」ドン引きする女性の発言

  • 2024.5.23
  • 5019 views

周囲が引いてしまう女性の発言について、具体的な例を紹介します。 特に敬遠されがちな発言を取り上げ、それらが好まれない理由について探っていきましょう。

細かい質問の連発は控えめに

度重なる「これはなぜ?」「どうしてそう思うの?」といった質問を受けると、会話に対するモチベーションを失うことがあります。 好奇心は素晴らしいですが、過度に細かい点を追求すると、自分が縛られているように感じ、嫌煙されることもあります。

自分を卑下する言葉は避けて

「自分は魅力がない」「太りすぎだ」といった自己否定の言葉は、聞き手を戸惑わせることが多いです。 これらの言葉を通じて慰めを求める意図が見えてしまうと、周囲はそれを面倒に思うことがあります。

感謝を直接求めすぎない

何かしてあげた後に「感謝してる?」と直接尋ねる行為は、相手に負担を感じさせるかもしれません。 無意識に見返りを期待しているように受け取られ、相手を悩ませることがあるため、気をつけましょう。

身勝手に怒りをぶつける

「親戚から野菜を貰ったまま部屋に放置する義母。すると数日後、放置された野菜に”異臭”が。『うわっ』と思っていると…それを見た義母は私に『粗末な扱いをして!』と大激怒。私に言われても…。と困惑しました」(30代女性) コミュニケーション不足や誤解を解決するには、適切な言葉選びが大切です。 言葉を発する前には一息つき、相手の立場を思いやる心遣いが望ましいでしょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる