1. トップ
  2. 恋愛
  3. <母、胸キュン最優先!?>「正直な気持ち伝えた?」友人の言葉に決心!私は負けない【まんが】

<母、胸キュン最優先!?>「正直な気持ち伝えた?」友人の言葉に決心!私は負けない【まんが】

  • 2024.5.22
  • 14381 views

私はサチコ。20歳で結婚、出産したけれど、私が旦那にときめきを感じられないという理由から離婚。シングルマザーとして仕事をしつつ、元旦那と協力しながら一人娘を育てました。離婚してから何人かと付きあったあと、ツヨシと出会いました。けれども、今度はツヨシから、ときめきがなくなったという理由で私が振られたのです! それならツヨシの私に対するときめきを復活させようと、私なりにがんばっていたのですが、なんと新しい彼女ができそうとツヨシに言われてしまいました……。

出典:select.mamastar.jp
出典:select.mamastar.jp


冷たいナミエの態度に思わず大きな声に。まったくヒヨリといい、ナミエといい、クールなのが格好いいって思っているんだから。

出典:select.mamastar.jp
出典:select.mamastar.jp

「別れたあとも復縁したいと思っていたって。サチコの気持ちはまだツヨシくんにあるって、言ってないよね?」確かにその通りです。私はアプローチに夢中で肝心の本音を伝えていませんでした。

出典:select.mamastar.jp
出典:select.mamastar.jp

友だちからアドバイスをもらった私は、素直な気持ちを告白することに。さすが私の友人たち、相談して本当によかったと思います。後日、「大切な話がある」と言ってツヨシに時間を作ってもらいました。私の気持ちを正直に伝えることにします。

出典:select.mamastar.jp
出典:select.mamastar.jp
出典:select.mamastar.jp

ツヨシに新しい彼女ができることを、今は受け入れられない。そんな私に2人の親友がアドバイスをくれました。
冷静なナミエはきっぱり諦めなさいと。一方カオリは、ツヨシに素直な気持ちを伝えれば、彼の考えは変わるかもと言ってくれました。
素直に気持ちを伝える……確かに私がしてなかったことでした。私はカオリのアドバイス通り、ツヨシに告白することを決めました。そして彼の部屋で緊張しつつも「よりを戻してほしい」と告げる私。そんな私をツヨシは驚いた顔で見つめていました。

元記事で読む
の記事をもっとみる