1. トップ
  2. ファッション
  3. ストレスや疲れに強い体に!「大人が気をつけたい朝の習慣」3選

ストレスや疲れに強い体に!「大人が気をつけたい朝の習慣」3選

  • 2024.5.22
  • 162 views

「ストレスと疲れ」を感じずに生きていくのは無理だけど、心と体は表裏一体。疲れがたまるほどストレスも比例して増えていきます。大型連休もあって楽しくも忙しい5月を乗り切るTipsを一気にお見せします!

【ストレスと疲れ解消法】今そこにある「ぐったり」を手軽に&楽しくなんとかする!

簡単なのに最強朝ごはん週の後半を乗り切ろう

タンパク質と炭水化物がバランスよく摂れる卵かけご飯。さらに発酵食品のお味噌汁とカルシウムがとれる牛乳をプラスすれば超簡単!なのにパーフェクトな朝食が完成。(編集・中畑)

三大栄養素も摂れてコスパも素晴らしいTKG
栄養素が豊富な卵かけご飯=TKG×納豆は最強の朝食。納豆のビオチン吸収率を高めるなら卵の白身に火を通したり卵黄のみにするのもいいでしょう。疲れた時には血糖値の乱高下を起こさないよう、白米よりも低GIの玄米を。(工藤先生)

朝日を浴びながらのウォーキングでセロトニンを増やして

《衣装クレジット》ブルゾン¥20,900レギンス¥12,100(ともにダンスキン/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)キャップ¥4,620 (ニューエラ)スニーカー¥13,200(ニューバランス/ニューバランスジャパンお客様相談室)

朝日浴は日本人に足りないと言われるビタミンDの生成も促すので大きなメリットが。適度な運動としても最適なので、梅雨や朝から暑すぎる真夏が到来する前の今こそ始めたい習慣です。

脳疲労のストレスは朝の早歩きで解消
朝の太陽光を浴びることで体内時計のリズムが整えられ、睡眠の質が向上して免疫機能も正常化。さらにウォーキングはセロトニンの分泌を促し、精神の安定をもたらします。30分の早歩きなどちょっとキツめな運動もお勧めです。(工藤先生)

女優・真飛 聖さん推薦

「太陽の光が大好き!朝日をたっぷり浴びながら愛犬の散歩をすると気分爽快になります。もちろん日焼けはNGなのでUVケアは必須」

日曜は自転車で朝カフェへ明日からまた頑張れそう♪

《衣装クレジット》ブラウス¥7,990(アンフィーロ)デニムパンツ¥28,600(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥3,490(神戸レタス)サンダル¥26,950(カミナンド/グラビテート)メガネ¥11,100(OWNDAYS)ピアス¥56,100〈ミチ ウィルウェイ〉ブレスレット¥9,350〈インムード〉(ともにフォーティーン ショールーム)

買物や送り迎え用のママチャリ、休日は自分のために使いたい!日曜も頑張って早起きしたら気になっていたカフェへ。朝から日光に当たることでセロトニンもアップします。

おすすめカフェ:ovgo Baker Edo St.

おしゃれな空間でヘルシーな朝カフェ時間を
今年1月にリニューアルオープンし、イートイン席が増設。NYの街角のような雰囲気の店内で食事が楽しめます。
【住所】中央区 日本橋小伝馬町10-8 1F
【営業時間】月~金 11:00~19:00、土日・祝日 10:00~18:00
Koto’s Granola Bowl ¥1,320 シュガーフリーのグラノーラと豆乳ヨーグルトを使用した朝食にぴったりのメニュー。グラノーラ¥1,080でも発売。

おすすめカフェ:VERVE COFFEE ROASTERS YOYOGI PARK

朝7時オープン!そのまま代々木公園でお散歩も
早朝オープンなので、澄んだ空気の中でコーヒーを楽しめるのが◎。
【住所】渋谷区代々木5-66-5アルベリ代々木公園1F
【営業時間】7:00~20:00
7:00~11:00限定でお好きなワッフル+お好きなドリンクが¥200引きになるMorning setが人気。こだわりのコーヒー豆を日替わりで楽しめるほか、オリジナルハーブティもお勧め。

お話を伺ったのは…

内科医・統合医療医・漢方医/工藤孝文先生

福岡でクリニックを開業し、生活習慣病やダイエット治療など地域医療を行う。著書は100冊を超え、メディアでも情報を発信。

2024年『美ST』6月号掲載
撮影/木村 敦(Ajoite)〈人物〉、河野 望〈静物〉 モデル/吉村ミキ ヘア・メーク/Sai スタイリスト/中村真弓 取材/森島千鶴子、よしだなお 編集/中畑有理 撮影協力/PROPS NOW

元記事で読む
の記事をもっとみる