1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. PTA役員「息子を贔屓しろ!」教師「え…」無理難題を押しつけるモンスターペアレントだったが…⇒1週間後、教師の【正体】に「へ?」

PTA役員「息子を贔屓しろ!」教師「え…」無理難題を押しつけるモンスターペアレントだったが…⇒1週間後、教師の【正体】に「へ?」

  • 2024.5.22
  • 9668 views

今回は、物語をもとにしたクイズを紹介します!クイズの解答を考えてみてくださいね。

【LINE】無理難題を言ってくる生徒の父

主人公は教師をしています。 ある日、生徒の父を名乗る男性から連絡が…。 男性は突然「息子を贔屓しろ!」と言いだします。 主人公はまさかの要求に「え…」と困惑。 話を聞くと、主人公が顧問を勤める美術部の件のようで…。 先日美術コンクールがあり、学校で金賞受賞者がでました。 美術部の部員である男性の息子は惜しくも賞を逃します。

生徒の父から無茶な要求

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

男性は「お前が息子に賞を取らせなかった」と言いだし…。 差別だと言いがかりをつけてきたのです。

問題

さあ、ここで問題です。 激怒した男性がとった行動とは?

ヒント

男性はPTA役員でした。 みなさんは答えがわかりましたか?

正解は…

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

正解は「大問題としてPTAの集まりで相談する」でした。 男性は聞く耳を持たず、PTAへ主人公のことを報告。 1週間後、文部科学省の方が訪問する事態に。 男性はそこでも主人公のことを悪く告げ口します。 しかし実は、主人公は文部科学省の方の娘で…。 主人公の正体に男性は「へ?」と言葉を失うのでした。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる