1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「キャンピングカー貸して!」渋々貸すも→数日後…突然訪ねて来たママ友の”一言”に「帰ってください」

「キャンピングカー貸して!」渋々貸すも→数日後…突然訪ねて来たママ友の”一言”に「帰ってください」

  • 2024.5.22
  • 47613 views

皆さんは、ママ友の行動で許せなかったことはありますか? 今回は「節約のために人からものを借りるママ友」にまつわる物語とその感想を紹介します。 ※この物語はフィクションです。

イラスト:あしたのLaw〜スカッとする漫画動画〜

節約のためにものを借りるママ友

節約のために頻繁にものを借りにくるママ友に困っていた主人公。 ある日、主人公はキャンピングカーを購入して家族でキャンプしました。 すると、主人公の息子からその話を聞いたママ友の息子は、キャンピングカーで旅行をしたいと言だし…。

また借りようと思いついたママ友

lamire
出典:あしたのLaw〜スカッとする漫画動画〜

主人公にキャンピングカーを借りようと思いついたママ友。 そして、母親が倒れて家族で病院に行くためと嘘をつき「キャンピングカーを貸して!」とお願いしたのです。 ママ友から必死に頼まれ、主人公は渋々キャンピングカーを貸します。 一方でママ友は、嘘をついて借りたキャンピングカーで家族旅行を楽しみました。 しかしママ友は帰り道で事故を起こしてしまい…。 慰謝料や罰金などで70万円を超える請求をされてしまったのです。 数日後「車を貸した側にも責任がある」と主人公のもとへやってきたママ友。 しかし主人公は「帰ってください」と告げたのでした。

読者の感想

嘘をついて主人公からキャンピングカーを借りた挙句、事故の責任を押しつけようとするママ友に呆れました。 大切なキャンピングカーで事故を起こされてしまった主人公が本当に気の毒です。 (30代/女性)
節約のために、主人公の優しさにつけ込むママ友はあんまりだなと思います…。 自分で招いたことですし、ママ友が慰謝料や罰金を支払うのは当然ですよね。 (20代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる