1. トップ
  2. レシピ
  3. 和歌山の子ども達が「梅干し400個」無料配布、大阪・梅田で

和歌山の子ども達が「梅干し400個」無料配布、大阪・梅田で

  • 2024.5.22
  • 116 views

和歌山県田辺市上芳養(かみはや)地区の小中学生による町おこしイベント『かみはやキャラバン 梅田でうめ~!2024』が、5月26日に大阪・梅田で開催。梅干しの無料配布やワークショップなどが実施される。

『かみはやキャラバン 梅田でうめ~!2024』

かみはやキャラバンは、「一目30万本」とうたわれる梅どころ「紀州石神田辺梅林」で知られる上芳養地区の魅力を発信すべく、子どもや先生、地域の人々が一丸となっておこなう体験学習のひとつ。

今回のイベントでは、「落ち梅」と呼ばれる自然に熟し落下した完熟梅で作った梅干しを地元の小学生が無料配布(限定400個)するほか、中学生による『落ち梅ひろい体験』、『梅シロップづくり体験』(先着100名)、梅ジュース試飲(なくなり次第終了)、梅・柑橘などの加工品販売、梅しらす丼とジビエ汁販売がおこなわれる。

5月26日・昼1時~夕方4時、「OSビル」OS広場イベントスペースにて。

元記事で読む
の記事をもっとみる