1. トップ
  2. 恋愛
  3. さよならの合図?男性が興味ないときの【脈ナシ】サイン

さよならの合図?男性が興味ないときの【脈ナシ】サイン

  • 2024.5.21
  • 2059 views

さよならの合図?男性が興味ないときの【脈ナシ】サイン

恋愛において、無駄な期待を抱くことはエネルギーの無駄遣いかもしれません。 とくに男性は、自身の興味がない相手へはついついハッキリとした態度で接してしまうもの。 今回は男性の興味がない、いわゆる脈ナシのサインについて紹介します。

二人きりの時間を避ける男性

「誰かに誤解されたり、本命と勘違いされたくないから、できれば二人きりの時間は避ける。誘われても忙しいと断ってしまう」(29歳/男性) 彼がデートを断るときには、その真意を確認する必要があるかもしれません。 男性は、好意がない相手とのツーショットを避けがちです。 また「お互いの知人を呼んで一緒に行こう」という提案は、脈ナシの兆候でしょう。

LINEへの反応が少ない

「大切な子へはLINEを必ず返す。それがつまらない内容だろうが、本命彼女からのメッセージを無視するなんてできないですよね」(23歳/男性) 彼からのLINEでの反応がない場合、あなたへの興味は薄いかもしれません。 忙しくても、興味のある女性からのメッセージは絶対にスルーしない、というのは男性の共通の特徴です。

会話が詰まることが多い

「自分では意識していなかったけど、特別な関心がない子から話題を振られたときに、僕の反応が冷たすぎると友人から指摘されたことがあります(笑)」(21歳/男性) 彼があまり話す機会を与えてくれない、話題を提供しても冷ややかな反応をする場合、それは脈ナシの兆候かもしれません。 シャイな男性であっても、恋愛対象になり得る女性からの話題には反応するものです。

脈ナシの予兆ははっきりとわかる

時には諦めることも、次の道へ進むきっかけになります。 自己成長のために、見極める力を積極的に身につけていきましょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる