1. トップ
  2. 恋愛
  3. 嫁が作った卵焼きと”思い込み”…義母「実家の躾が知れる(笑)」だが直後⇒孫「ばあちゃんさ…」まさかの言葉に…義母「え?」

嫁が作った卵焼きと”思い込み”…義母「実家の躾が知れる(笑)」だが直後⇒孫「ばあちゃんさ…」まさかの言葉に…義母「え?」

  • 2024.5.21
  • 33393 views

今回は人気のマンガを紹介します! どんな結末になるか考えてみてくださいね。 ※この物語はフィクションです。 イラスト:モナ・リザの戯言

迷惑義母の躾方

義実家で義家族と同居している主人公。 義父との関係は良好でしたが、ことあるごとにイヤミを言ってくる義母に悩まされていました。 そんな生活に嫌気がさし別居の準備を進めていたある日、義実家に義姉と姪が遊びにきます。 その翌朝、主人公は体調が悪かったため、主人公に代わって夫と義姉が朝食を作ってくれることに。 皆で食卓を囲み、和やかな時間が流れていたのですが…。

何を作ってもきっと文句

卵焼きを一口食べた義母が「硬い」と言いました。 主人公が作ったと思っていた義母は「卵料理で実家の躾が知れる(笑)」と言ったのです。

出典:モナ・リザの戯言

するとそれを聞いていた姪が「ばあちゃんさぁ…」と口を開きます。

問題

さあ、ここで問題です。 姪が言い放ったこととは何でしょうか?

ヒント

姪は義母の発言に嫌悪感を抱いたようです。 みなさんは答えがわかりましたか?

正解は…

出典:モナ・リザの戯言

正解は「なんでそんなに根性曲がってるの?」でした。 姪だけでなく、夫や義姉からも発言を咎められた義母は「え?」と困惑したものの、徐々に逆上。 しかしそれを見かねた義父が「いい加減にしろ!」と激怒するのでした。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 (CoordiSnap編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる