1. トップ
  2. 恋愛
  3. 夫の裏切りが発覚!相手に“20万円”の慰謝料を請求した妻だが…⇒「許せない…!」浮気を繰り返す男性の特徴

夫の裏切りが発覚!相手に“20万円”の慰謝料を請求した妻だが…⇒「許せない…!」浮気を繰り返す男性の特徴

  • 2024.5.21
  • 1877 views

浮気を繰り返す男性の行動パターン、あなたは把握していますか? ここでは、浮気性の男性がよく取る危険な手法をお伝えします。

「実は不器用で…」

複数の人と同時に関係を持つことは、ある程度の巧みさが必要だと思われがちです。 しかし、一部の男性は「本当は不器用で」と自己申告することで、浮気行為を疑われなくする戦略を使うそうです。

「疑う理由ある?」

一般的に女性が男性に問いかけるこの種の疑問ですが、逆の立場で使用すると、まるで自分のほうが誠実であるかのようにほのめかす効果があるようです。 それにより、相手の警戒心を解き信頼関係を構築しようとする作戦だと言えるでしょう。

「そろそろ寝るね」

夜になると別の女性と連絡を取っているとされる男性がいるそうです。 相手が早寝だと思い込むと、不審に思うことも少なくなるかもしれません。 そのため「おやすみ」のメッセージを送って安心感を演出するのです。

「もうしないから」

「夫の浮気りが発覚し、浮気相手相手に“20万円”の慰謝料を請求しました。2人には誓約書も書かせていましたが、その後も隠れて会っていたことが判明。呆れ果てた私は義母に夫の浮気のことを相談しました」(30代女性) 「もう浮気はしない」という言葉を簡単に信じてはいけないのかもしれません。 浮気の事実に気がついたら、その不誠実な関係を見直すこともひとつの方法であるといえるでしょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる