1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼の妹『あっ、彼女さんの服…』彼からの“誕生日プレゼント”を着てみた結果⇒プレゼントで【関係をこじらせない】方法

彼の妹『あっ、彼女さんの服…』彼からの“誕生日プレゼント”を着てみた結果⇒プレゼントで【関係をこじらせない】方法

  • 2024.5.20
  • 3186 views

好きな人からのプレゼントが、時には期待外れであることも。 今回はプレゼントで【関係をこじらせない】方法を紹介します。

ほしいアイテムをリクエスト

愛する彼に、自分の欲しいものをきちんと伝えることも時には必要です。 サプライズの楽しみは減るかもしれませんが、ガッカリするリスクも回避できるでしょう。 彼も「リクエストされると選ぶのが楽」と感じているかもしれません。

デート時だけの特別使用

趣味が合わないプレゼントでも、デートの際にだけ身につけるのは一つの方法。 この手段は、彼への気遣いと自分の好みのギャップを上手に埋める小技と言えるでしょう。 それでも満足できないなら、次回からは選ぶ楽しみを共有してみてはいかがでしょうか。

一度は喜んでみせて

初めは気に入らなかったプレゼントでも「今回はたまたま」とポジティブに捉え、喜ぶ姿を見せることで、彼のモチベーションを高めることができるかもしれません。 そうすることで、あなたの好みにも敏感になってくれるはずです。

テキトーに選ばないで!

「彼氏からもらったプレゼントの服を大切に着ていたら、彼の妹から『あっ、彼女さんの服…私がお兄ちゃんにあげたやつだ!』と言われました。彼が私のために選んでくれたと信じていたので、大変ショックでした」(20代女性) プレゼントは自分の気持ちをダイレクトに伝える手段でもあります。 だからこそ、しっかり選ぶことも大切ですよ。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる