1. トップ
  2. 恋愛
  3. 弁護士「示談金5千万円を要求します」私「一度考えます」2週間後⇒私「ところであなた…」続けた”言葉”に弁護士「へ?」

弁護士「示談金5千万円を要求します」私「一度考えます」2週間後⇒私「ところであなた…」続けた”言葉”に弁護士「へ?」

  • 2024.5.20
  • 69437 views

今回は、物語をもとにしたクイズを紹介します!クイズの解答を考えてみてくださいね。

【LINE】失踪した夫からの離婚要求

ある日、夫の弁護士を名乗る男性から連絡が来た主人公。 夫は1ヶ月も前に失踪し行方知れずになっていました。 弁護士は夫が離婚を要求していると言います。 そしてその理由を、主人公のモラハラだと言ったのです。 身に覚えのない主人公が否定をしても、弁護士は聞く耳を持たず…。 夫が証拠を提出しているのだと言い、示談を提案してきました。 主人公が、困惑しつつも示談金を尋ねると…。 弁護士は「示談金5000万円を要求します」とまさかの金額を提示したのです。 あまりに高額なため、主人公は「一度考えます」と伝え連絡を断ちます。 するとそれから2週間後、再び弁護士から連絡がありました。 示談金を要求してくる弁護士へ、主人公はきっぱりと断って…。

弁護士が急に態度を一変させ…

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

主人公に示談を断られた途端、急に口調が乱れる弁護士。 主人公はその口調に聞き馴染みがありました。

問題

さあ、ここで問題です。 弁護士の正体は誰でしょう?

ヒント

主人公の身近な人物です。 みなさんは答えがわかりましたか?

正解は…

lamire
出典:Youtube「Lineドラマ」

正解は「夫」でした。 「ところであなた」と言い弁護士の正体を見破る主人公。 その後、主人公が夫の計画はすべて知っていると明かすと…。 夫であろう弁護士は「へ?」と明らかに焦りだすのでした。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる