1. トップ
  2. 恋愛
  3. 夫『カーナビが壊れた!』送られてきた“車内の写真”に違和感が…妻がすぐに電話をすると⇒【夫婦間で気を付けるべき言動】

夫『カーナビが壊れた!』送られてきた“車内の写真”に違和感が…妻がすぐに電話をすると⇒【夫婦間で気を付けるべき言動】

  • 2024.5.20
  • 4719 views

結婚してから長い年月を過ごした二人。 それでも、時に気持ちがすれ違ってしまうこともあるのではないでしょうか。 今回は夫婦で気をつけておくべき言動を紹介します。

送り迎えを無理矢理頼む

相手が運転を好きな場合、送り迎えを引き受けてくれることもあるでしょう。 しかし「自分が面倒だから」という理由だけで呼び出す行動は避けたほうがよさそうです。 ただ単に便利な「足」として使われていると感じると、相手の心が傷つくかもしれません。

お金に対する価値観が違う

お金に対する価値観は人によって異なるものです。 ですが、何年もすり合わせずにそのままにしていると、一方のストレスが爆発してしまうかもしれません。 夫婦関係を維持するためには話し合いも大切ですよ。

仕事に対する過度な依存

「彼のほうが得意だから」と言ったり「いつでも優しく解決してくれるから」と言ったりして、仕事の一部を押しつけるのは控えましょう。 本来、自分が任された仕事は自分で完成させるのがベスト。 夫婦であっても、自分のためにという理由だけで彼に仕事を押しつけるのはNGです。

違和感が夫婦関係に亀裂を生むかも…

「一時期、夫を家に残して私と子どもは実家で暮らしていました。ある日『カーナビが壊れた』と夫からメッセージと写真が。見るとその写真に女物のバッグが写っていて…。夫は『昨日同僚を家に送ったときの忘れ物』だと主張しましたが、そんなことは初めてだったので不信感が生まれました」(30代女性) あまりに自分勝手な行動を続けていると、夫婦の関係性に亀裂を生むことがあります。 結果として別れを選択する場合があるかもしれません。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる