1. トップ
  2. 「なんとかなる!」と二人目を考え始めたけど、教育費を計算してみたら「こんなに?」/夫ですが会社辞めました

「なんとかなる!」と二人目を考え始めたけど、教育費を計算してみたら「こんなに?」/夫ですが会社辞めました

  • 2024.5.19
  • 3124 views
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ

ある日突然、会社に行けなくなって休職してしまった夫・川田俊。夫のかわりに働いて家計を支える妻・沙月。出口の見えない状況をなんとかしたいと思った妻の沙月は、休日に立ち寄った海で引っ越しを夫に提案します。都心から少し離れた自然豊かな葉山の町で、『主夫』になった夫と、『大黒柱』を担う妻の生活が始まりました……。

神奈川県葉山町在住の漫画家・とげとげ。さんが、ご自身の体験や周囲の方々への取材をもとに、現代を生きる夫婦や家族の在り方を丁寧に描く『夫ですが会社辞めました』。今回は二人目の子どもを持つことについて考え始めた、川田家のエピソードをお届けします。

登場人物 (C)とげとげ。/レタスクラブ
登場人物 (C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ

妻の沙月は同期や先輩の昇進を見て、「課長に昇進するチャンスがあるなら、その前に二人目を産んで産休を取りたい」と考え始めました。ところが、夫の俊は「一人じゃダメかな。今のままでよくない?」と煮えきらない返事。沙月は俊がそんな風に考えていたことに驚きます。

(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ

一方、在宅の仕事が少しずつ軌道に乗り始めていた俊は、二人目の育児で仕事を中断したくない気持ちがありました。また、新生児の育児をメインで担うことにも不安があります。何より、兄や弟とも疎遠な俊は、これまで「兄弟がいて良かった」と感じたことが無かったのでした…

(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ
(C)とげとげ。/レタスクラブ

沙月は先輩の話を聞くうちに、二人目のタイミングについて自分の都合ばかり考えていたことに気づきます。夫を説得することばかりを考えていて、夫の気持ちや意向をちゃんと聞いてなかったことを思い出したのでした。沙月は夫の気持ちを聞こうと心に決めましたが、パートナーと気持ちが食い違った時、あなたならどのように対処しますか?

著=とげとげ。

元記事で読む
の記事をもっとみる