1. トップ
  2. 恋愛
  3. 夫と離婚し【浮気相手と同棲】するも…息子は大号泣!?彼『子どもがいなければ…』⇒後悔しかない「浮気したら失うもの」って?

夫と離婚し【浮気相手と同棲】するも…息子は大号泣!?彼『子どもがいなければ…』⇒後悔しかない「浮気したら失うもの」って?

  • 2024.5.19
  • 3847 views

浮気で一時的な幸福感を覚えるかもしれませんが、それに伴う犠牲もあります。 今回は「浮気したら失うもの」を紹介します。

若さと時間

ほどんどの浮気関係が、最終的に「結婚」には至らないでしょう。 時間が経ち年齢を重ねると、相手は家庭を持つかもしれませんが、あなたの手元には何も残らない可能性もあります。 浮気している間に、理想のパートナーに出会う可能性のある「時間」まで失われてしまうかもしれません。 気づいたときには取り返しのつかない状態になっていることも考えられます。

自己投資の機会

もし浮気相手が経済的に余裕があれば、高級なデートの機会もあるかもしれません。 そのような場合、服装や外見にこだわるために、デート用の服や美容にお金を使うこともあるでしょう。 逆に、相手が経済的に余裕がない場合は、あなたが支払いをすることもありえます。 結局、どの道を選んでも浮気にはお金への影響が伴う可能性があります。

大切な人からの信頼

あなたを大切に思っている人は、浮気をやめさせようと助言してくれることもあるでしょう。 しかし、その助言を聞かずに浮気を続けると、友人や家族など大切な人々からの信頼を失うリスクがあります。 直接言われなくても、あなたが浮気していることを知った友人が距離を置いてしまうことも考えられます。

周りへ配慮する気持ち

浮気していると「切ない恋に我慢している自分」という状況に重点を置いてしまいがちです。 実際には、苦しみを背負うのは浮気相手の奥さんや子どもたちなのです。 浮気していると、無意識のうちに他者への思いやりが欠如してしまうこともあります。

離婚後に浮気相手と同棲開始…

「職場の後輩と浮気し、本気になってしまった私は夫と離婚。息子と彼と一緒に住み始めました。しかしある日から『お父さんに会いたい~』と息子が大号泣するようになり…それから彼に『子どもがいなければ一緒になっていた』と別れを告げられ、自分の行動を後悔しました」(30代/女性) 浮気は絶対にNGの関係であり、手を出してしまうと、子どもなど最も大切にしたい存在まで傷つけてしまうかもしれません。 本当に大切にすべきものを考えて行動してくださいね。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる