1. トップ
  2. 恋愛
  3. ビリー・アイリッシュ、新曲「チヒロ」は『千と千尋の神隠し』から影響を受けていた

ビリー・アイリッシュ、新曲「チヒロ」は『千と千尋の神隠し』から影響を受けていた

  • 2024.5.19
  • 5732 views

ビリー・アイリッシュがニューアルバム『Hit Me Hard and Soft』に収録されている新曲「チヒロ」は、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』から影響を受けたことを明かした。(フロントロウ編集部)

ビリー・アイリッシュが『Hit Me Hard and Soft』をリリース

映画『バービー』の楽曲「What Was I Made For?」でアカデミー賞などを受賞したビリー・アイリッシュは、5月17日にニューアルバム『Hit Me Hard and Soft』をリリース。ニューアルバムリリース時には、ニューヨークでリスニングパーティーを行なったビリー。

全10曲が収録されているビリーのニューアルバム『Hit Me Hard and Soft』だが、その中でも日本で話題になったのは楽曲「Chihiro」。トラックリストが公開された際には、ビリーが以前から好きと公言しているジブリ作品『千と千尋の神隠し』から影響を受けたのではと言われていたが、まさにその通りだった。

ビリーはRolling Stoneのインタビューで全曲について話しており、「Chihiro」について「この曲は、私のお気に入りのひとつで、あの映画を引用したものです」とコメント。そして「彼女(千尋)の視点と私の視点を混ぜた感じにしました。あの映画のビジュアルは、スタジオジブリの中でも最高のものです」「ちょうど『千と千尋の神隠し』を観たところで、フィニアスがあのビートを刻んだんです。あの映画は大好きで何度も観ました」と話した。

画像: ビリー・アイリッシュが『Hit Me Hard and Soft』をリリース

ちなみにビリーは『千と千尋の神隠し』が大好きだけれど、兄のフィネアスは劇中で両親が豚になるシーンが恐怖で何年もトラウマだったそう。

元記事で読む
の記事をもっとみる