1. トップ
  2. 恋愛
  3. 義母「2歳の娘を預けないで!」嫁「…娘は4歳ですが」義実家に知らない子が…!?⇒子どもが預けられた【本当のワケ】に…嫁「はあ!?」

義母「2歳の娘を預けないで!」嫁「…娘は4歳ですが」義実家に知らない子が…!?⇒子どもが預けられた【本当のワケ】に…嫁「はあ!?」

  • 2024.5.19
  • 37753 views

今回は人気のマンガを紹介します! どんな結末になるか考えてみてくださいね。

義母に預けられた子ども

絶縁状態の義母から、突然連絡がきた主人公。 義母は主人公に「2歳の娘を預けないで!」と怒ってきました。 義母は、人づてに主人公の娘の面倒を頼まれたと言っているのですが…。 主人公は「娘は4歳ですが」と義母に伝えます。

誰から預かった子ども?

出典:Youtube「Lineドラマ」

主人公の言葉に、孫は4歳だったことを思い出しハッとした義母。 そして主人公は、義母に誰から子どもの世話を頼まれたか聞きます。

問題

さあ、ここで問題です。 子どもが預けられていたわけとは何でしょうか?

ヒント

主人公はこの後、驚愕の事実を知ります。 みなさんは答えがわかりましたか?

正解は…

出典:Youtube「Lineドラマ」

正解は「幼なじみが、夫との隠し子を1人で育てるのが大変だったから」でした。 夫の幼なじみの女性から子どもの世話を頼まれたと言う義母。 義母の話を聞き、主人公は幼なじみの女性に連絡を取ります。 そこで幼なじみの女性は、子どもは夫との隠し子だと告白し…。 幼なじみの女性の言葉に「はあ!?」と耳を疑った主人公。 夫に子どものことを確認するも、夫は浮気を完全に否定します。 そこで主人公夫婦は、子どものDNA鑑定をすることになったのでした。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (CoordiSnap編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる