1. トップ
  2. メイク
  3. 涙袋シャドウ「白」はNGって知ってた?【美容師解説】自然&目の大きさ2倍?プロ直伝のテク

涙袋シャドウ「白」はNGって知ってた?【美容師解説】自然&目の大きさ2倍?プロ直伝のテク

  • 2024.5.19
  • 9335 views

涙袋メークは目を大きく見せてくれたり、小顔に見せてくれたりする便利なメークです!しかし一歩間違えるとダサく見えるだけでなく、顔がくすんで見えてしまいます。しっかりマスターしておきたい魅力的な涙袋メークを、美容のまりえもん(@marie___1104)が解説します。

あなたのメークは大丈夫?涙袋のNG&OK

涙袋メークって「なんとなく白いアイシャドウを入れておけばOK」と思っていませんか。実はそれは間違い。

ダサ見えしない涙袋メークのテクニックを知っておきましょう。

こんな涙袋メークはNG

ダサく見えてしまう涙袋メークには以下のような特徴があります。

  1. 影をぼかしていない
  2. 不自然な白すぎるアイシャドウ
  3. 涙袋の幅が不自然

OKメークのポイントをマスターして、かわいい&華やかになる涙袋を目指しましょう!

OKメークのやり方

きれいに見える涙袋メークにはコツがあります。

自然で目がきれいに見えるメークにチャレンジしましょう。

1. 影をしっかりぼかして自然に

影をしっかりぼかさないとクマみたいになるので注意です。目の中央に影を描いてから指や綿棒を使って両端に向かってぼかすと自然に仕上がります。

2. なじみの良いカラー選び

不自然な白シャドウの白塗りはNG。肌色に近いベージュやピンクを選んでください。きらきらさせたい方は瞼の真ん中や目頭にポイントでのせましょう。

3. 自然な涙袋の幅

涙袋の幅が広ければデカ目になるというわけではありません。目を細めると出てくる涙袋を元に書くと自然です。

クマはコンシーラーでカバーすると◎

涙袋は涙を押し出すための筋肉「眼輪筋」です。そして目元にできるクマの正体は目の下にできるくすみや影です。涙袋メークがクマっぽく見えてしまう方はコンシーラーでカバーしましょう。

涙袋メークで、目の大きさが変わる

涙袋があるのとないのとでは、目の大きさがかわります。正しくメークすれば目の大きさの2倍に見えるようにするのも可能ですよ。

OKメークのポイントをマスターして、ぜひやってみてください。

著者:ママリ編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる