1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「これはないわ...。」男性のテンションが急激に下がるボディタッチとは

「これはないわ...。」男性のテンションが急激に下がるボディタッチとは

  • 2024.5.19
  • 1187 views

恋愛において、ボディタッチは親密さを増す大切なコミュニケーションの一つです。
しかし、その線引きを誤ると、相手のテンションを急激に下げてしまうこともあるのです。今回は、男性が感じる「しつこいボディタッチ」についてお話しします。

第3位:公共の場での過度なベタベタ

男性はプライドが高い生き物です。公共の場での過度なボディタッチは、彼らのプライドを傷つけ、周囲の目を気にさせてしまうことがあります。


例えば、大勢の前でのハグや、手をつなぐ以上の接触は、男性を居心地の悪い状況に追い込む可能性があるのです。彼の態度をよく見て、その場の状況を考慮することが大切です。

第2位:仕事中や集中している時のボディタッチ

男性は一度に一つのことに集中する傾向があります。仕事中や何かに集中している時に、しつこいボディタッチを受けると、彼らはその邪魔をされていると感じることが多いのです。


肩を叩いたり、無理に話を振ったりするのは避け、彼がリラックスしているタイミングを見計らって、優しく触れることがポイントになります。

第1位は...

第1位は、同意を得ずに行うボディタッチ。


これは単なるマナー違反でなく、相手の個人的なスペースを侵害する行為となります。例えば、腰に手を回す、顔に触れるなど、親密な関係でない限り、これらの行為は男性のテンションを大きく下げる原因となるでしょう。
コミュニケーションを通じて、相手の快適な距離感を理解しましょう。

まとめ

ボディタッチは、恋愛において重要な役割を果たしますが、その使い方を誤ると逆効果になることもあります。この情報をもとに、相手を尊重する心遣いを忘れず、相手との距離感を大切にして、より良い関係を築いていきましょう。




(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる