1. トップ
  2. 恋愛
  3. 挙式2ヶ月前。実の妹が“結婚式の中止”を要求!?妹『お姉ちゃん…お願い』⇒結婚にも影響が!?姉妹関係を悪化させる言動

挙式2ヶ月前。実の妹が“結婚式の中止”を要求!?妹『お姉ちゃん…お願い』⇒結婚にも影響が!?姉妹関係を悪化させる言動

  • 2024.5.18
  • 11026 views

姉妹関係は、時に複雑でデリケートなものです。 とくに、自己中心的な姉妹の接し方一つで関係性が悪化することもあると考えられます。 ここで、姉妹関係を悪化させる可能性のある行動をいくつか挙げてみましょう。

無言で期待を寄せる

たとえば、特定の行動や気持ちを相手に無言で期待することは、意図せずプレッシャーを与えかねません。結果として、相手が抱く反発感を増大させる可能性も考えられるでしょう。

重い話題で持ちきりに

自分の要望や期待を強く持ちすぎるために、その話題ばかりを持ち出すことで、相手が窮屈さを感じたり、距離を取りたがったりするかもしれません。感情や意見を共有することは大事ですが、節度をわきまえることも重要です。

忙しい時にプレッシャーを加える

相手が忙しい時期に、自分の要望を押しつけることは、相手がそれに集中できずに「理解してもらえない」という感情を抱くことがあるかもしれません。

大切なタイミングでの阻害

重要な決断をするタイミングで、もし相手がその話題に触れ始めたら、真剣に耳を傾けることが大切です。逆に、相手がまだ準備ができていないと伝えると、その流れを止めてしまう可能性がありそうです。

違和感のある要求…

「挙式2ヶ月前に実の妹から結婚式の中止を要求されました。いくらなんでも急すぎると伝えても『お姉ちゃん…お願い』と言われてしまい…。どうやら妹の婚約者側に事情があったらしく、夫と相談して自分たちの式を中止することになりました」(20代女性) 姉妹間の関係も人生の中で重要なものの一つです。 違和感を持ったら、お互いの関係を見つめ直し、理解を深めていくことが大切かもしれません。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる