1. トップ
  2. 恋愛
  3. マイホーム購入で“離婚寸前”!?契約後、夫が妻を無視するようになり…⇒喧嘩したときの仲直り方法って?

マイホーム購入で“離婚寸前”!?契約後、夫が妻を無視するようになり…⇒喧嘩したときの仲直り方法って?

  • 2024.5.18
  • 3660 views

夫婦は時として、日常の小さな出来事が原因で「慣れ」を感じてしまい、これが言い争いへと発展することがあります。 ここでは、喧嘩したときの仲直り方法を紹介します。

意見交換を通じて相手を理解

喧嘩が起こる背後には、お互いをより深く理解することへの渇望が隠れていることがあります。 大切ではない人に対しては、わざわざ意見を伝え合うことはないでしょう。 オープンに感情を表現し、相手の本質を理解しようとすることが、双方にとっていい方法であるかもしれません。

すぐに別れる選択をしない

相手との小競り合いがあるたびに「それならば、別れたほうがいい」とすすめる友人がいるかもしれませんが、その選択は少し検討したほうがよいでしょう。 激しい争いがあったとしても、相手を信じる気持ちがまだ残っているなら、その関係を継続することに大きな価値が見いだせるかもしれません。 頻繁に衝突することが、必ずしも別れへと進むとは限りません。

距離を置く重要性

争いが起こったとき、どのように時間を過ごすかがキーポイントです。 一時的に距離を置くことで、問題をより冷静に捉えることができる可能性があります。 趣味や友人との時間を過ごすことは、気持ちをリフレッシュする絶好の機会になり得ます。 時には、お互いに集中し直すために、距離を置くこともまた必要であるかもしれません。

離婚寸前かも…

「マイホーム購入することになったのですが、夫と意見が食い違い大喧嘩になってしまいました。そのときは夫が折れてくれたのですが、その後声をかけても『今日疲れてるから…ごめん』と言って私とは話そうとしてくれなくなりました」(30代/女性) すぐにもとの関係へと戻ることができる夫婦は、長く幸せな関係を維持できる可能性があります。 なるべく喧嘩は長引かせずに、早めに仲直りしたほうがよさそうです。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる