1. トップ
  2. グルメ
  3. 大人が童心にかえるブッフェが大阪に、4900円でコスパも強

大人が童心にかえるブッフェが大阪に、4900円でコスパも強

  • 2024.5.18
  • 135 views

マンゴーやメロンなどの夏らしいフルーツがたっぷり使用されたスイーツがずらりと並ぶ『サマースイーツビュッフェ fly in the sky』が、5月16日に「ヒルトン大阪」(大阪市北区)でスタートした。

「ヒルトン大阪」で5月16日にスタートした『サマースイーツビュッフェ fly in the sky』、フォトスポットも楽しみどころのひとつ

同ホテルのスイーツブッフェは、ホテルの制作チームがテーマに沿って演出する空間と、エグゼクティブ・ペストリーシェフの百田利治さんがつくる遊び心あふれるスイーツが特徴。今年は「雲の上に浮かぶカラフルスイーツの世界」をテーマに飛行船や雲のオブジェが飾られ、ビタミンカラーの爽やかな全25種のスイーツが用意された。

会場の中央には大きな飛行船も設置され、まるで空の上にいるかのようなファンシーな世界観が演出されている

「ケーキを楽しんでいただきながら夏を味わってほしいと思い、夏のフルーツをたくさん使いました。また、今回のテーマに沿った空や雲をイメージした軽さが感じられるケーキを作りました」と百田シェフ。

そのときに旬な品種のマンゴーが使用されるという「サマーマンゴームース」

たとえば「フルーツパブロヴァ」は、三日月型のサクッと口溶けの良いメレンゲに、生クリームと色とりどりのフルーツがたっぷりのったテーマにぴったりのビジュアル。大きな国産マンゴーが贅沢な「サマーマンゴームース」は、断面にあらわれるブルーベリーのクリームが見た目と味のアクセントに。

「マンゴームースとパッションフルーツのスターボール」は、チョコレートボールの上部に星がかわいらしくあしらわれ、なかの甘酸っぱいピューレがポイント・・・という具合に、驚きとかわいいが百田シェフらしくどのスイーツにも盛り込まれている。

「マンゴームースとパッションフルーツのスターボール」

さらにセイボリーにはピザやサンドイッチ、サラダなどが用意される内容で平日料金4900円と、昨今のホテルスイーツビュッフェではもはや珍しい5000円以下も貴重だ。

『サマースイーツビュッフェ fly in the sky』は、ヒルトン大阪2階「フォルク キッチン」にて開催。料金は平日4900円(土・日・祝、8月13日〜16日は5900円。子ども料金あり)。時間は昼3時から4時30分。期間は9月16日まで(7月中旬ごろにメニュー変更あり)。

取材・文・写真/太田浩子

「サマースイーツビュッフェ fly in the sky」

期間:2024年5月16日(木)~9月16日(月・祝)
会場:ヒルトン大阪 2Fフォルク キッチン(大阪市北区梅田1-8-8)
時間:15:00~16:30
料金:月~金 4900円、土日祝および8月13日~16日 5900円(4〜11歳の子どもは大人料金の半額)

元記事で読む
の記事をもっとみる