1. トップ
  2. お仕事
  3. 貧血で倒れて机に頭を打ってしまった同僚…「救急車を!」上司「仕事が優先だろ?」そこへ⇒救世主が現れ、鬼上司は顔面蒼白…

貧血で倒れて机に頭を打ってしまった同僚…「救急車を!」上司「仕事が優先だろ?」そこへ⇒救世主が現れ、鬼上司は顔面蒼白…

  • 2024.5.18
  • 17046 views

今回は、物語をクイズ形式で紹介します! クイズの解答を考えてみてくださいね。

仕事優先の鬼上司

広告代理店に勤める主人公。 仕事にやりがいを感じていた主人公は、懸命に働いていました。 そんなある日、主人公は同僚女性と一緒に、大きなプロジェクトを任されることになりました。 その同僚女性は体調が悪くなることが多く、上司から目をつけられてしまっていて…。 ある日、同僚女性が貧血で倒れ、机に頭を強打してまいます。 主人公は急いで同僚女性のもとへ駆けつけ「救急車を!」と言いました。

スマホを取り上げ…

出典:エトラちゃんは見た!

救急車を呼ぼうと、スマホで電話をかけた主人公。 しかし次の瞬間、上司が主人公のスマホを取り上げてしまいます。 そして、上司は主人公に小声であることを言ってきたのです。

ここでクイズ

上司はなんと言ってきたでしょう? ヒント! 主人公は、上司の言葉に耳を疑います。

「もう使えない」

出典:エトラちゃんは見た!

正解は…

正解は「同僚はもう使えないから、君がしっかりしないと」でした。 倒れた同僚女性の心配もせず「もう使えない」と暴言を吐いた上司。 上司はさらに「仕事が優先だろ?」と言い放ったのです。 そんな上司の威圧的な態度に、主人公はどうすることもできずにいました。 するとそこに専務がやってきて、専務の姿を見た上司は青ざめます。 専務は、救急から折り返しの電話を受け、変だと思いやってきたようで…。 その後、主人公から状況を聞いた専務のおかげで、同僚女性は無事に救急車で搬送され… 回復にむけて治療をすることができたのでした。 イラスト:エトラちゃんは見た! ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる