1. トップ
  2. ソル・ギョング、ド・ギョンス、キム・ヒエ共演! 韓国発のSF映画『THE MOON』予告編&場面写真到着

ソル・ギョング、ド・ギョンス、キム・ヒエ共演! 韓国発のSF映画『THE MOON』予告編&場面写真到着

  • 2024.5.17
  • 75 views
映画『THE MOON』場面カット (C)2023 CJ ENM Co., Ltd., CJ ENM STUDIOS, BLAAD STUDIOS ALL RIGHTS RESERVED width=
映画『THE MOON』場面カット (C)2023 CJ ENM Co., Ltd., CJ ENM STUDIOS, BLAAD STUDIOS ALL RIGHTS RESERVED

ソル・ギョング、K‐POPグループ・EXOのド・ギョンス、キム・ヒエが共演、『神と共に』シリーズのキム・ヨンファ監督によるSF映画『THE MOON』より、予告編と場面写真8点が解禁された。

【動画】“隕石群の落下”にド・ギョンスも迫真の表情に! 映画『THE MOON』予告

本作は、『ペパーミント・キャンディー』ほか韓国映画界を代表するベテラン俳優ソル・ギョング、人気TVシリーズ『夫婦の世界』での熱演が記憶に新しいキム・ヒエらが名を連ねているほか、ド・ギョンスが、『神と共に』に続きキム・ヨンファ監督作で兵役後初の映画出演を果たす作品。

月面の有人探査を叶えるべく、3人のクルーを乗せた韓国の有人ロケット・ウリ号は宇宙へ旅立った。しかし月周回軌道への進入を目前にしながら太陽風の影響で通信トラブルが発生し、修理中の事故によりクルーの命が失われる。唯一残された新人宇宙飛行士ソヌ(ド・ギョンス)を生還させるため、5年前の有人ロケット爆発事故の責任を取り組織を去った当時の責任者ジェグク(ソル・ギョング)が宇宙センターへ呼び戻される。

一方、仲間の遺志を継ぐ決断をしたソヌは、重大な危機に直面しながらも月面への着陸を成功させる。僅かな救出の可能性に懸けて地上スタッフが奔走するなか、果たして彼は再び地球の大地を踏むことができるのか。

予告編の冒頭では、「人類初の月面着陸から55年。私たちは再び、宇宙への一歩を踏み出す」というメッセージとともに、韓国が開発した宇宙船が、月に到着する様子が。歴史的快挙ともいうべき瞬間だが、実はソヌがたった1人で宇宙船を操縦して、月に着陸したのだった。

月周回軌道への進入を目前にしながら、不慮の事故によって仲間のクルー2人の命がなくってしまったが、唯一生存したソヌは、仲間の意思を継ぎ月面探査ミッションを進める事を決意。月の裏側で探査する彼だったが、なんと“隕石群の落下”という宇宙災害に直面する不運に見舞われるといった超絶危険な場面に遭遇する。空気もなく、助けもない、地球との通信も途絶え、完全に孤立した彼は、たった1人で地球に帰還できるのだろうか。宇宙アクションシーンの数々を垣間見ることができる、壮大な映像となっている。

場面写真は、宇宙服を着たソヌが月面探査で孤軍奮闘する様子や、わずかな救出の可能性に懸けて、韓国宇宙センターで奔走するジェグク(ソル・ギョング)、NASA統括ディレクターのムニョン(キム・ヒエ)の姿などを捉えたもの。そのほか月の裏側で発生した隕石衝突という衝撃な瞬間、宇宙空間で宇宙船が大破するというショッキングな場面も収めている。

また今回、特典付きムビチケカードが31日24時より販売されることが決定。メイジャーオンライン、ムービーウォーカーストア限定販売となり、新人宇宙飛行士ソヌ(ド・ギョンス)を模した、特製アクリルスタンド(日本オリジナル特別アイテム)が付いてくる。

映画『THE MOON』は、7月5日より全国公開。

映画『THE MOON』予告

元記事で読む
の記事をもっとみる