1. トップ
  2. 恋愛
  3. 新ドラマ『コネクション』主演チソン、チョン・ミドの“温度差”に注目!お葬式ツーショット【PHOTO】

新ドラマ『コネクション』主演チソン、チョン・ミドの“温度差”に注目!お葬式ツーショット【PHOTO】

  • 2024.5.16
  • 1375 views

SBS新ドラマ『コネクション』(原題)に主演するチソン、チョン・ミドの“葬式ツーショット”が公開された。

同作は、初回放送を5月24日に控えた『コネクション』は、誰かによって強制的にヤク中になった麻薬班刑事が、友だちの死を手がかりに20年間続いた歪んだ友情、そのコネクションの顛末を明かす“中毒追跡サスペンス”ドラマ。

チソンとチョン・ミドが熱演するチャン・ジェギョンとオ・ユンジンは、強制的にヤク中になった麻薬班の刑事と、生計型記者になった高校の同級生だ。

2人は友達の急死によって20年ぶりにお葬式で再会する。2人は向かい合ってもどかしさと怒りを示しながら真逆の温度差を見せる。

ところが、2人はすぐさま密に話を交わし、好奇心を高める。

友情は危ないと考えて同級生たちと縁を切っていたチャン・ジェギョンが20年ぶりに同級生の前に現れた理由は何か。周りを意識しすぎるオ・ユンジンがお葬式を訪れた本当の目的は何か、気になるところだ。

2人が再会するシーンは、チソンとチョン・ミドの高い集中力によって撮影された。大勢の人と一緒にいながらも自分のキャラクターが持つ考えをはっきりと示さなければならなかったこのシーンを控え、本番直前まで台本を手から離さず感情に集中していたとのことだ。

『コネクション』
(画像=SBS)

制作陣は「チソンとチョン・ミドは焼酎のように苦い友人との再会シーンの雰囲気を完璧に把握し、繊細に演じた。撮影をするたびに2人の演技に惚れる。視聴者の方々も『コネクション』の本放送を通じてその気持ちに共感するはずだ」と伝えた。

『コネクション』は、5月24日22時より放送開始される。

(記事提供=OSEN)

元記事で読む
の記事をもっとみる