1. トップ
  2. 恋愛
  3. 成績が右肩下がりの息子「スポーツで進学するから」→志望校について調べた結果、思わぬ展開に!

成績が右肩下がりの息子「スポーツで進学するから」→志望校について調べた結果、思わぬ展開に!

  • 2024.5.16
  • 2913 views

お子さんが中学生、高校生と進学していくなかで、【成績】に頭を悩ませている保護者も多いのではないでしょうか? 勉強嫌いなお子さんをどうやる気にさせるか……。
いつの時代でも悩ましい問題ですよね。今回もそんな風に悩んでいた筆者の知人から聞いたお話です。

画像: 成績が右肩下がりの息子「スポーツで進学するから」→志望校について調べた結果、思わぬ展開に!

息子は勉強が苦手

私は、中学3年生の息子がいるワーママです。

最近息子が言いがちな、とあるセリフが気になっていました。

「もう全然分かんないわ~」

そう、息子は勉強、特に数学が苦手だったのです。

進級するにつれ数字以外の記号がたくさん出るようになり、苦手意識を持つようになったようでした。

それでも、先生に質問したり、塾に通う意欲があればよかったのですが……。

息子は運動神経がよく部活でも活躍しているからか、『勉強しなくても別にいいし』というスタンスを貫くようになってしまいました。

部活引退後も勉強への意欲はみられず

夏になり、部活を引退して受験シーズンに入ってからは、遊び呆けるように。

何度勉強するよう叱っても、
「スポーツで進学するから」
「運動さえできればいいじゃん」
の1点張りでした。

でももちろん、将来のことを考えれば勉強が大切。

それは息子も分かってはいるようでしたが、なかなかモチベーションが上がらないようでした。

そのまま7月があっという間に過ぎ、夏休みに。

さすがにこのままではいけない、といろいろ調べていると……。

息子の希望校は勉学も大切にしていた!

なんと息子の志望校は“文武両道”に重きを置いている高校だと発覚!

通っているお子さんがいるママ友にも話を聞くと、『勉強ができなければ部活動にも制限がかかる』とのことでした。

事実、ママ友のお子さんはスポーツ進学したものの、毎日夜遅くまで勉強している様子。

息子はいまのままでは、到底進学も難しそうだと感じました。

息子にも話してみると……

それからすぐに息子にも、この事実を伝えることに。

すると、息子は目の色を変えて一目散に自室へ。

そっと後を追うと、机に向かって勉強を始めていました。

お子さんの勉強へのやる気がなくて困っているときには、お子さんの希望校や将来の夢を深掘りするといいかもしれませんね。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:一瀬あい

元記事で読む
の記事をもっとみる