1. トップ
  2. シティコネクション『オメガ6』、元任天堂・今村孝矢氏が手掛けた原作コミックが無料公開開始

シティコネクション『オメガ6』、元任天堂・今村孝矢氏が手掛けた原作コミックが無料公開開始

  • 2024.5.16
  • 49 views
『オメガ6』公式サイトで原作コミックが無料公開開始 (C)TAKAYA IMAMURA (C)Omake Books (C)Happymeal Inc. (C)Pleocene (C)CITY CONNECTION CO., LTD. width=
『オメガ6』公式サイトで原作コミックが無料公開開始 (C)TAKAYA IMAMURA (C)Omake Books (C)Happymeal Inc. (C)Pleocene (C)CITY CONNECTION CO., LTD.

株式会社シティコネクションは、7月25日に発売するレトロフューチャーアドベンチャー『OMEGA 6 THE TRIANGLE STARS(オメガシックス ザ・トライアングルスターズ)』(Nintendo Switch)の公式サイトを更新。ゲームクリエイター・今村孝矢氏が手掛ける原作コミック『OMEGA 6』の日本語フルカラー版の無料公開を開始した。

【写真】原作コミックやサントラCDなど豪華なアイテムも付属する『オメガ6』特装版

本作は元任天堂のゲームクリエイター・今村氏がフランスで刊行した漫画家デビュー作『OMEGA 6』を原作とし、16bitスタイルのグラフィックとレトロフューチャーな世界観が特徴のコマンド選択式アドベンチャーゲーム。

コミック『OMEGA 6』は、2022年10月にフランスにて発売されたSFアドベンチャーアクション漫画で、第二の地球を探して宇宙を旅するサンダーやカイラたちの壮大な冒険活劇が200ページ以上のボリュームで描かれる。

今回初翻訳された日本語版は、フルカラーのデジタルコミックとしてゲーム『OMEGA 6 THE TRIANGLE STARS』内でも読むことが可能。また、ゲーム特装版「BLACK WHOLE BOX」には、モノクロ版を単行本化したアイテムも特典として同梱。ゲームとコミックでは異なる冒険が描かれるため、どちらからでも楽しめる。

なお、今回の更新では、本編序盤の20ページ以上を読むことができる。なお、公式サイトでのコミックの連載は、今後「6」のつく日に更新。第2話以降は、期間限定で掲載予定だ。

さらに、5月17日20時より、YouTube Liveにて、ゲームタレント・ドグマ風見による本作の特番生放送「発売前の新作アドベンチャーゲーム『OMEGA 6』を原作者と遊ぶ!」の配信が決定した。

『OMEGA 6 THE TRIANGLE STARS(オメガシックス ザ・トライアングルスターズ)』は、Nintendo Switch向けに7月25日発売。

元記事で読む
の記事をもっとみる