1. トップ
  2. ファッション
  3. “魔性の俳優” ソン・ソック、出世作『私の解放日誌』監督の新作で女優ハン・ジミンと共演へ

“魔性の俳優” ソン・ソック、出世作『私の解放日誌』監督の新作で女優ハン・ジミンと共演へ

  • 2024.5.15
  • 3807 views

俳優ソン・ソックが『私の解放日誌』のキム・ソクユン監督の新作『天国より美しい』(仮題)に合流を決定し、具体的に出演を話し合っているという。

ソン・ソックは2022年に放送された『私の解放日誌』でキム・ソクユン監督とタッグを組んだ。劇中、ミステリーな男・クさん役でキム・ジウォンとロマンスを披露し、女性ファンたちを虜にしている。

ソン・ソック
ソン・ソック(写真提供=OSEN)

キム・ソクユン監督の今回の作品は、『まぶしくて ―私たちの輝く時間―』に出演していた女優ハン・ジミン、キム・ヘジャ、イ・ジョンウンが合流することが知られ、多くのファンが期待している。『まぶしくて』のファンたちは「シーズン2のような感じじゃないのか」と、期待感を表した。

ソン・ソックは最近、イギリスの高級ブランド「バーバリー」のアンバサダーに抜てきされた。そして今回、次回作も決定したことで、ファンの間では喜びの声が上がっている。

ドラマ『私の解放日誌』と映画『犯罪都市 THE ROUNDUP』で遅咲きブレイクしたソン・ソック。主な出演作にはドラマ『カジノ』『D.P. -脱走兵追跡官-』シーズン2、『殺人者のパラドックス』、映画『恋愛の抜けたロマンス』などがある。

元記事で読む
の記事をもっとみる