1. トップ
  2. インテリア
  3. 「柴犬に生まれ変わった作曲家」!クラシック音楽に合わせて“熱唱”する柴犬に称賛の声

「柴犬に生まれ変わった作曲家」!クラシック音楽に合わせて“熱唱”する柴犬に称賛の声

  • 2024.5.12
  • 153 views
クラシック音楽が大好きすぎる!?
クラシック音楽が大好きすぎる!?

犬も、お気に入りの音楽が聞こえてきたらつい、熱唱してしまうのかもしれません。YouTubeチャンネル「Eoin Walsh」では、クラシック音楽に合わせて歌う柴犬の様子が配信され、動画のコメント欄には「すごい才能だね!」「リズムが一緒!」などの声が続出しました。

曲に合わせて「ワン! ワン!」

注目を集めたのは「Yuki the Shiba Inu sings along with Classical music」という動画。ベッドの上には一匹の柴犬「ユキちゃん」がいます。室内に響き渡る優雅な旋律は、クラシックの名曲「美しく青きドナウ」。出だしこそ穏やかに聴いているように見えたユキちゃんでしたが……。

好きなパートに入ったのか、いきなり曲に合わせて「ワン! ワン!」とほえ始めるユキちゃん。リズムに合わせてほえる様子は、まるでクラシックを歌っているようです。しかも「ワン」だけでなく「ワオーン」も混ぜる熱唱ぶり。飼い主は思わず「ユキ、どうしたんだ?」と声をかけます。

やがてサビが終わり、穏やかな曲調になると、ユキちゃんも「ワン、ワン……」と消えそうな声を残して静かに。飼い主はベッドの下に行くように言いますが、音楽に聞き入っているのか、ユキちゃんはなかなかベッドから動きません。

何度か注意されて、ようやくベッドから移動したユキちゃんを飼い主は「いい子だ」と褒めます。いったんは扉の方へ移動したユキちゃんですが、Uターンして、ベッドサイドにある音源のCDラジカセのもとへ。よほど歌声に自信があるのか、その場でユキちゃんは再び音楽に合わせて鳴き声を上げていました。

ノリノリで歌うユキちゃんを見た人からは「素晴らしい歌声だ」と称賛する声や、「柴犬に生まれ変わった作曲家」という面白いコメントも寄せられていました。皆さんも、クラシックに魅入られた柴犬ユキちゃんの歌を聞いてみませんか?

オトナンサー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる