1. トップ
  2. 恋愛
  3. カフェで…行列に割り込む客「俺のこと知らないの?」店員「こちらへどうぞ…」要求をのんだ!?⇒店員の【行動のワケ】に絶句…

カフェで…行列に割り込む客「俺のこと知らないの?」店員「こちらへどうぞ…」要求をのんだ!?⇒店員の【行動のワケ】に絶句…

  • 2024.4.24
  • 17960 views

皆さんは、生活のなかで思わず驚いてしまったことはありますか? この記事では、読んでいて驚いてしまうような物語とユーザーからの声を紹介します。 ※この物語はフィクションです。 (CoordiSnap編集部) イラスト:モナ・リザの戯言

お金持ちの同級生が…

大学で旅行サークルに入っている主人公。 あるとき同級生が「俺の車でドライブに行こう」と言うため、友人数人と出かけました。 同級生は父親が社長のようで、お金持ちらしく…。 車内では父親自慢ばかりで、主人公たちはうんざりします。 その後、同級生に案内されて山奥のカフェに到着。 父親が経営している店のようで、同級生は行列に割り込みました。 店員は困惑して「列に並んでください」と伝えますが…。

名刺を見せて…

出典:モナ・リザの戯言

店員に向かって「俺のこと知らないの?」と父親の名刺を見せる同級生。 突然の要求に店員が戸惑っていると、同級生は「言う通りにしろ!」と激怒します。 結局店員が「は、はい…こちらへどうぞ」と折れ、同級生の要求をのんだのですが…。 主人公たちはドン引きし、同級生に文句を言います。 すると同級生は逆ギレして、主人公たちを置いて帰ってしまいました。 それから数日後、主人公たちは同級生に誕生日パーティーに招待されます。 しかし、同級生の言動にうんざりしていた主人公たちは、参加を断りますが…。 「来ないとキャンセル代を請求する!」と言われ、強制参加させられることになるのでした。

読者の感想

父親の名前を使って好き勝手する同級生には呆れてしまいました。 そんな非常識な同級生とは距離を置きたいですが、相手の方から絡んでくるため難しいですね…。 (20代/女性)
たとえお金持ちでも、自慢話ばかりではうんざりしてしまいますよね。 社長の息子でも、周囲に配慮してマナーは守るべきだと思いました。 (30代/女性)
元記事で読む
の記事をもっとみる