1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【長野県塩尻市】10か月間かけてワインを完成させる「週末ワインメーカーズ」プログラム参加者募集中!

【長野県塩尻市】10か月間かけてワインを完成させる「週末ワインメーカーズ」プログラム参加者募集中!

  • 2024.4.24
  • 57 views

長野県上田市に本社を置くエプソンアヴァシスは、長野県塩尻市での「週末ワインメーカーズ」プログラムの参加者を募集中。4月5日(金)にクラウドファウンディングサイトCAMPFIREでプロジェクトを開始し、3日間で目標を達成した。

同プロジェクトは、セカンドゴールの実現を目指し 5月6日(月)まで支援者を募集している。

同プロジェクトでは、塩尻市のワイナリー「サンサンワイナリー」の協力を得て、ワインづくりを核とした地域の関係人口創出を目指していくという。

10カ月間でワインをつくる「週末ワインメーカーズ」

「週末ワインメーカーズ」プログラムでは、「飲む」を超えた、ワインとの新しい付き合い方を提案。

参加者は週末塩尻に訪れ、10か月間かけてブドウ栽培やワイン醸造を行い、自分たちだけのワインを完成させるというユニークな体験ができる。

同プログラムでは、参加者に専用の圃場が用意され、そこで仕込むブドウを自分たちで栽培し、ワインのスタイルを決め、専用タンクで醸造する。自分専用のエチケットが作れたり、自分専用の一樽を仕込めたりするプランもある。

また、ワインづくりのリアルを学べるよう、プロ監修のワインづくりを理解するコンテンツを専用サイトで閲覧可能。IoTカメラが設置されているため、リアルタイムでの圃場観察もできる。

[caption id="attachment_1118516" align="aligncenter" width="600"]

サンサンワイナリー[/caption]

さらに、ワインづくりのある週末をより楽しくするコミュニティも魅力。サンサンワイナリーや他のワインメーカーとの交流や試飲、ワイン好きの仲間との出会い・繋がり、地域ならではの食材・人・文化との触れ合いが叶う。

地域資源のワインで関係人口の創出を目指す

長野県は、人口減少・高齢化により、社会・経済・文化の担い手が不足し、地域の活力が低下する課題を抱えているのだそう。

同プロジェクトでは、「テクノロジーと地域資源を活用して、地域に人を呼び、関係人口・移住を促進することで、地域の活力を向上する」というビジョンを掲げ、これまでサービスの開発と実証実験を重ねてきた。

その結果、長野県塩尻市の地域資源である「ワイン」を活用したサービスの試験提供を開始。このサービスのニーズや内容の評価にあたり、同社はプロジェクトのビジョンに共感し、サービスを使用してくれる人をCAMPFIREで募集している。

この機会に「週末ワインメーカーズ」に参加して、理想のワインをつくってみては。

CAMPFIRE:https://camp-fire.jp プロジェクト名:信州を舞台に「ブドウ栽培とワインづくりを本気で遊ぶ」10か月間の体験をあなたに

「週末ワインメーカーズ」公式Instagram:https://www.instagram.com/we_winemakers

(Higuchi)

元記事で読む
の記事をもっとみる