1. トップ
  2. 恋愛
  3. 韓国や日本のSNSで話題になっている「16タイプの性格診断」!タイプ別の相性について解説♡【前編】

韓国や日本のSNSで話題になっている「16タイプの性格診断」!タイプ別の相性について解説♡【前編】

  • 2024.4.24
  • 118 views

全世界のSNSで話題になっている「16タイプの性格診断」。その「16タイプの性格」というものはいったい何なのかについて解説する連載企画をスタートしています。今回は、外向的な性格「E」から始まる8タイプの相性について詳しく解説!ぜひチェックしてみてください♡

16タイプの性格診断とは

私たちの日常の興味や感じ方、思考や判断の傾向を基に、16種類のタイプに分類される診断テスト。近年では、韓国での人気をきっかけに、日本でもSNSを中心に広まりを見せている。アイドルなどの著名な方のプロフィールやSNSでも、自身の16タイプをアピールするケースが増えてきている。

外向的な「E」、タイプ別の相性は?

ENTJ/ENTP

●ENTJ 指導者・皇帝
〈相性が良い〉ISFJ お母さん
ENTJは目標達成に向けてコミットしていくようなタイプなので、反対の、謙虚で人助けが好きなISFJと良い関係を作れます。優しさを持っているISFJにENTJは魅力を感じ、カリスマ性を持っていて行動力があるENTJにISFJは惹かれます。

〈相性が悪い〉ISFP 自由人
目標達成のために厳しい一面を見せることが多いENTJに対して、ISFPはストレスを感じます。ENTJはISFPにあまり厳しく接しないようにし、ISFPはENTJになるべくサポートしてあげるような姿勢を見せることで、2タイプは良い関係を築けます。

●ENTP 開拓者
〈相性が良い〉ISFP 自由人
ISFPが他人に対して思いやりのある性格で、ENTPは今までになかったものを生み出していくことが得意なので、お互いの強みに惹かれ合います。ENTPとISFPは共通点があるので、チャレンジや何かを始める時にお互いに興味を持って楽しく始められます。

〈相性が悪い〉ISFJ お母さん
細かい作業とか計画が苦手なENTPと几帳面なISFJは、性格的に合わないです。計画的に物事を進めようとするISFJに、ENTPはストレスを感じることもあります。ISFJとENTPが良い関係を築くのであれば、お互いに配慮しながら、譲り合いながらやっていくのが大事です。

ENFJ/ENFP

●ENFJ 主人公・ヒーロー・リーダー
〈相性が良い〉ISTJ 風紀委員
ENFJが何かの決断をする時に、その決断に役立つようなサポートをISTJがしてくれます。逆に、他人に手を差し伸べようとするENFJの姿勢にISTJは惹かれます。2タイプとも計画通りにプランを立ててやることが好きなので、良い関係を作っていくことができます。

〈相性が悪い〉ISTP 職人・名人
ENFJは、他人とすぐ仲良くできる社交的な部分もあって感情にフォーカスした話が多くなりますが、ISTPはコミュニケーションを取ることが難しく、論理的な話をするのを好むので対立することが多いです。お互いを理解したうえでコミュニケーションを取ることが2タイプの関係には良いです。

●ENFP 発信者・インフルエンサー
〈相性が良い〉ISTP 職人・名人
ENFPは新しいものが好きな人が多いタイプですが、ISTPは同じくらい柔軟性を持っているタイプなので、遊ぶ予定を立てる時も突発的な出来事があっても一緒に楽しめる関係になります。2タイプとも同じことがルーティン化された日々よりは、毎日のように発見があったり、冒険的な日々を好むタイプです。

〈相性が悪い〉ISTJ 風紀委員
新しいことを求めるENFPに対して、ISTJは慎重で安定思考で、計画通りにしっかりやっていくのが好きなタイプなので対立することがあります。しかし、お互い目標を定めることが好きなところがあるので、共通の目標を持つことで2タイプは良い関係を作っていくことができます。

ESFJ/ESTJ

●ESFJ 愛され者・救世主
〈相性が良い〉INTJ 完璧主義者・戦術家
他人に対して共感能力が高いESFJと独創的なアイデアを生み出すINTJは、お互い持っていない部分に惹かれ合います。INTJはESFJの社交的な部分に、ESFJはINTJの知的な部分に魅力を感じます。お互いの感情や考えを何度も交わすことで、より関係が深まります。

〈相性が悪い〉INTP 論理学者・研究者
ESFJは社交的なためどんな人に対しても積極的に声をかけようとしますが、1人で静かにいたいINTPとは対立してしまいます。2タイプが仲良くしていくためには、適度な距離感を持つことが必要です。お互いのパーソナルスペースを大切にすることで、ストレスなく共に時間を過ごすことが可能になります。

●ESTJ 政治家・監督
〈相性が良い〉INFJ 理想主義者
ESTJのしっかり計画を立てて物事を進めていく部分にINFJが惹かれます。2タイプとも1度決めたらその通りに進める、頑固なところがあるため、プランに関して決めたことを一緒にやっていくことで良い関係を築いていけます。

〈相性が悪い〉INFP 表現者・クリエイター
ESTJはストレートに言うことが多いので、繊細なところがあるINFPはストレスを感じて一緒にいると耐えきれなくなります。ただ、INFPは柔軟な考え方を持っていて発想力が豊かなので、ESTJがINFPに相談をすると思いつかなかった解決策などを発見でき、またそれが良い関係に繋がります。

 

ESTP/ESFP

●ESTP 経営者・革命家
〈相性が良い〉INFP 表現者・クリエイター
エネルギッシュで行動力があるESTPと直感とインスピレーションで動くINFPの2人が一緒にいることで、INFPは物事の視野が広がったり、今まで気づかなかったことに気づけたりします。逆にESTPは、INFPが新世界に連れて行ってくれます。

〈相性が悪い〉INFJ 理想主義者
ESTPは新しい世界や挑戦を追求していくタイプなので、1度決めたら貫き通す頑固なタイプのINFJは、ESTPの人と一緒にいることが難しいです。この2タイプが関係を維持するには、お互い話し合うことが大事です。

●ESFP 楽天家・パフォーマー
〈相性が良い〉INTP 論理学者・研究者
人と楽しむのが好きなESFPと、逆に1人で考えたりするのが好きなINTPは正反対の性格ですが正反対の性格ですけど、お互い持っていない部分に惹かれ合います。社交的なESFPにINTPは憧れ、想像力が優れているINTPにESFPは惹かれます。

〈相性が悪い〉INTJ 完璧主義者・戦術家
ESFPは人を楽しませるようなタイプな反面、計画性のない部分があるので、計画的に物事を進めるINTJとはぶつかることが多いです。なるべく感情的にならず、冷静にお互いコミュニケーションを取り合うことが良い関係に繋がるポイントになります。

 

取材/所長P 文・編集/崔允瑛

所長P


元記事で読む
の記事をもっとみる