1. トップ
  2. 恋愛
  3. 高熱で寝込む妻と子どもを置いて…友人宅に出かける夫。さらに【信じがたい発言】に…⇒円満な関係を保つ!避けるべきNGワード

高熱で寝込む妻と子どもを置いて…友人宅に出かける夫。さらに【信じがたい発言】に…⇒円満な関係を保つ!避けるべきNGワード

  • 2024.4.23
  • 2391 views

円満な関係を保つ!避けるべきNGワード

「子どもと私が同時に発熱していた時、夫は友人の手伝いがあると出かけてしまいました。その後、届いたLINEには…

『夕飯済ませてくる』『うちで飲み直すから』と…身勝手な発言に驚愕しました」(30歳女性) 円満な夫婦関係を維持したいのであれば、避けた方がよい言葉があります。 ここでは、トラブルを回避し、関係を良好に保つために慎むべき言葉をピックアップしました。

「いつもそうだよね!」

たとえば、パートナーの返信の遅さにいら立った時に「いつも返事が遅い」と反抗的になってしまうことがあるかもしれません。 このような反応は、ただの言い争いに発展するリスクがあり、円満な関係には逆効果です。 お互いに心を落ち着け、穏やかに話し合う努力が求められるでしょう。

「もう、放っておいて!」

自身の感じたことや考えをパートナーに伝えたいという気持ちは理解できますが「もう、放っておいて!」というような言葉は、相手を傷つけるだけでなく、ふたりの間に壁を作りかねません。 意見が異なる時でも、相手の立場を尊重する表現を心がけましょう。

身勝手な発言もNG

自分本位な発言も、夫婦関係にひびを入れる可能性があります。 愛を育むために、相手への配慮を忘れずに、お互いの絆を大切にしましょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる