1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ”新品のエアコン”を購入した数時間後、私「もう壊れた!?」急いで連絡すると…⇒業者「お宅さあ…」業者の放った言葉にゾッ…

”新品のエアコン”を購入した数時間後、私「もう壊れた!?」急いで連絡すると…⇒業者「お宅さあ…」業者の放った言葉にゾッ…

  • 2024.4.23
  • 51885 views

皆さんは、買い物で失敗した経験はありますか? 今回は「慌てて購入したエアコン」にまつわる物語とその感想を紹介します。※この物語はフィクションです。

イラスト:モナ・リザの戯言

エアコンが壊れた

妻と娘と暮らす会社員の主人公。 ある日、自宅のエアコンが突然壊れました。 真夏だったため部屋が高温になってしまい、慌てて家電量販店へエアコンを買いにいきますが…。 店員から「部屋の広さに合うものはこれしか在庫がない」と高額の商品をすすめられます。 「高すぎる」と腹をたてた主人公は、怒りに任せてネットで格安のエアコンを購入。 すぐに取り付けにきてもらい、やっと部屋が涼しくなるかと思いきや…。 エアコンは新品にもかかわらず部屋はまったく涼しくなりません。 「もう壊れた!?」と驚きながらも、主人公は急いで取り付け業者に連絡を入れました。

業者を責めるも…

lamire
出典:モナ・リザの戯言

「取り付け工事が悪かったんじゃないの?」と業者に詰め寄る主人公。 しかし業者からは「お宅さあ…部屋の広さにエアコンの容量があってない」と言われてしまい…。 「購入店に連絡してくれ!」と電話を切られた主人公は、エアコン代をケチったことを後悔するのでした。

読者の感想

初めから家電量販店の店員のアドバイスをちゃんと聞いていればよかったですね…。 店員や取付業者のせいにして怒ってばかりの主人公にモヤッとしました。 (50代/女性)
高すぎると不満に思う気持ちは分かりますが、最適な提案だったようですね…。 これを機に、次は失敗しないようにしてほしいなと思います。 (40代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる