1. トップ
  2. レシピ
  3. 【京都】酒好きにはたまらない!老舗酒蔵直営の日本酒&酒粕料理店「純米酒粕 玉乃光」

【京都】酒好きにはたまらない!老舗酒蔵直営の日本酒&酒粕料理店「純米酒粕 玉乃光」

  • 2024.4.23
  • 144 views

烏丸高辻にある老舗酒蔵「玉乃光」が展開する日本酒&酒粕料理のレストランで、趣向を凝らした酒粕を使った一品料理やスイーツが頂けます。アンテナショップも兼ねていて、日本酒や酒粕のアレンジ商品を購入することもできます。

創業350年を超える酒蔵「玉乃光」

 (263628)

日本酒の町、伏見桃山。大小、個性的な21蔵が伏見酒造組合に加盟しており、風情ある酒蔵が立ち並びます。
豊富できれいな地下水が、伏見の美味しいお酒の源です。

 (263629)

こちらは丹波橋通近くの老舗酒蔵「玉乃光」。延宝元年(1673年)創業、老舗中の老舗です。

 (263618)

四条烏丸エリアに、その「玉乃光」が展開する酒粕レストラン&ショップがあります。
烏丸高辻という便利な場所にありながら、周辺にはホテルもあり観光客も多く賑わうエリアです。

 (263619)

それでは店内へ。入ってすぐの場所にショップスペースがあり、その奥と2階がレストラン。

ショーケースには、日本酒や酒粕はもちろん酒粕を使ったアレンジ商品などが並びます。
例えば、ドレッシング、プリンなど。

 (263620)

外観からはわかりにくいのですが、京町家のリノベーション物件で意外と広々とした店内です。こちらは2階席。スタイリッシュな内装でテーブル席やボックス席があり、色んなシーンで使えそうなレイアウトです。

酒好きにはたまらない、メニューの数々

 (263630)

メニューブックで料理を確認し、テーブル上のQRコードを読み込んでスマホから注文することができます。

玉乃光直営なので、日本酒メニューが豊富で玉乃光の定番から少しレアなものまで。また楽しい飲み比べセットもあります。
日本酒が苦手な方もご安心ください、ビールやワイン、ハイボールも用意されています。

 (263632)

日本酒に合わせるのは、酒粕を使ったお料理の数々。
酒粕は端材のようなイメージが付きがちですが、栄養豊富な食材で近年は注目もされています。
調味料として使ったり、酒粕漬けにしたりと、色んなアレンジをされたメニューが並びます。

酒粕を使っていない料理もあり、印がついているのでわかりやすいです。

 (263631)

名物の酒粕おでんやメイン、ご飯、麺類など、趣向を凝らしたメニューの数々が並び、スイーツもあります。

 (263625)

それではお料理のスタート。今回は0次会利用だったので少しだけ。
付きだしその1は、日本酒。日本酒好きにはうれしいですね。

 (263621)

つきだしその2のチーズ。早々とつきだしの日本酒は飲みほしたので、すかさず単品で日本酒を注文しました。

オーガニックはワインでも人気が高まっていますが、こちらはオーガニック日本酒。雄町という少し珍しい酒米を使っています。

 (263638)
 (263622)

名物のおでんは、今回は5種盛り合わせに。
具材は、こんにゃく、大根、ひろうす、しょうが天、玉子。練り物は錦市場の人気店のものを使っています。

 (263624)

特筆すべきは、やっぱりこのお出汁。酒粕を溶かして、調味料のような使い方をしています。
酒粕がもつ旨味が加わり、おでんがよりリッチな味わいになっています。

酒粕を使っているので言うまでもなく、日本酒がよくあいます。

 (263623)

というわけで、お酒がすぐになくなったのでオーガニックの酒を追加。こちらは山田錦をつかったもの。

まろやかで飲みやすい日本酒で美味しいです。

 (263627)

こちらは、プルーンと酒粕クリームチーズの生ハム巻き。
旨味の相乗効果の酒粕クリームチーズに、プルーンの酸味、生ハムの塩気で三位一体的な美味しさ。
いいアテ、前菜ですね。

日本酒、酒粕の美味しさを再発見できるいいお店でした。今度は時間のあるときに、メイン、ご飯類、スイーツも満喫したいと思います。

 (263633)

内庭や個室もあり、広々としたお店です。日本酒好きの方はもちろん、ワイン好きの方や海外の方にも、喜ばれるお店のように思います。
酒粕は栄養価も高いので、自宅でお料理を真似てみるのも、楽しいと思います。

日本酒、酒粕に興味ある方は、ぜひ足を運んでくださいね。新しい発見があること、間違いなしです。

店舗情報

店名:純米酒粕 玉乃光 酒粕レストラン&ショップ
住所:京都市下京区因幡堂町658-1
電話番号:075-352-1673
営業時間:
11:30~14:30(LO 13:30) / 17:00~22:00(LO 21:30)
定休日:不定休
HP:https://sakekasu.tamanohikari.co.jp/

元記事で読む
の記事をもっとみる