1. トップ
  2. 恋愛
  3. ネモフィラの花言葉!見頃時期や贈り物におすすめのシーンも紹介

ネモフィラの花言葉!見頃時期や贈り物におすすめのシーンも紹介

  • 2024.4.23
  • 100 views


青い花が一面に咲いたネモフィラの名所を写真や映像で見たことはありませんか?澄んだブルーの花が愛らしいネモフィラは、日本各地に名所があり、花畑が一面に広がるロケーションが楽しめます。本記事では、ネモフィラの花言葉や名前の由来から、原産地、開花・見頃時期などの基本情報まで、第一園芸株式会社クリエイティブ・ディレクターの石川恵子さんに伺いました。花言葉の意味にかけて、ネモフィラを贈るのにおすすめのシーンも紹介します。

ネモフィラってどんな花?



ネモフィラは、北アメリカ原産で、ムラサキ科ネモフィラ属(Nemophila)に分類される植物の総称です。一年草といわれる、発芽して1年以内に生長して開花し、種子を残して枯れる植物です。

草丈は10〜20cm程度で、はうように広がり、カップ形の5枚の花びらが付いた花が空を見上げるように咲きます。10月ごろに種をまき、4〜5月ごろに開花し見頃を迎え、6月頃に枯れます。

また、ネモフィラは切り花で販売されることはありません。ポットに入れられて販売されているポット苗は2〜3月に花店に並びます。

色は、青、白、濃い紫、褐色などがあります。

ネモフィラの花言葉



ネモフィラの花言葉は、「どこでも成功」「純粋」「可憐」「永遠」です。

可愛らしく、澄んだブルーが清らかな印象のネモフィラにぴったりの意味を持っています。


ネモフィラの名前の由来!日本名は「瑠璃唐草」



ネモフィラは、ギリシャ語で「小さな森」という意味の「nemos」と、「愛する」という意味の「phileo」に由来して名付けられました。なお、英語圏では「baby blue eyes」と呼ばれることが多いです。

日本名は、「瑠璃唐草(ルリカラクサ)」です。青色=瑠璃と、葉の形が唐草模様に似ていることに由来しています。


ネモフィラを贈るのにおすすめのシーン



可愛らしいネモフィラを花言葉にかけて贈るのにおすすめのシーンを紹介します。

ただ、ネモフィラは開花期間が4〜5月と短い花です。この期間に庭やベランダなどの屋外で育てられる相手への贈り物になります。楽しめる期間や育てられる屋外のスペースの有無などを確認してから贈るようにしましょう。

新生活が始まる相手へ


新生活が始まる相手に、「どこでも成功」の意味を込めて贈るのはいかがでしょうか。

入学して学校生活がスタートする人、就職や転職をして新生活が始まる人など、応援する気持ちを花言葉と一緒に贈るのはおすすめです。

開業・開店する相手へ


「どこでも成功」という花言葉を持つネモフィラは、開業・開店する人への贈り物にもぴったりです。

ネモフィラは開花時期が限られているからこそ、開業・開店するタイミングに合えば、贈り物として喜ばれるでしょう。

出産祝いに


ネモフィラの「可憐」「純粋」という花言葉から、出産祝いに贈るのもよいでしょう。

可愛らしく、清らかな赤ちゃんのイメージに、ネモフィラの花も花言葉もぴったりです。

プロポーズの場所に


ネモフィラは日本各地に名所があります。ネモフィラの花を贈るのではなく、ネモフィラの名所をプロポーズの場所として選ぶのも素敵です。

澄んだブルーのネモフィラが一面に広がるロマンチックな雰囲気の中、「永遠」の意味を込めてプロポーズをしたら一生の思い出になることでしょう。


一面のネモフィラの花畑はデートにおすすめ



青い可憐な花が一面に広がるネモフィラはとてもロマンチック!ネモフィラの澄んだブルーで一面が染まり、天気の良い日は青空との相乗効果で最高のロケーションになります。

そして、ネモフィラにはカップルにぴったりの「永遠」という花言葉があります。旬の時期が4〜5月という季節的にも屋外が気持ちの良いシーズンなので、デートにもおすすめですよ。


取材・文/坂田圭永


【監修】
第一園芸株式会社 クリエイティブ・ディレクター 石川恵子さん
「プラスONEの感動」をモットーに、花と緑でお客さまに感動を届けている第一園芸。花束やアレンジメントなどの花の販売に加え、ウエディングパーティやイベント会場での装花事業、オフィスや商業施設などの空間デザイン、環境緑化事業と、花と緑に関する多くの事業を展開する。特別な数で贈るローズブーケが好評のオンラインショップや、バラにまつわる話も出てくる暮らしの楽しみ方を提案するサイト『花毎(はなごと)』も公開中。
公式オンラインショップ:https://www.daiichi-engei.co.jp/ec/







元記事で読む
の記事をもっとみる