1. トップ
  2. 恋愛
  3. “普段使わない夫のリュック”に荷造りする妻。ポケットから“1枚の写真”を見つけてしまい…⇒浮気とは無縁の関係を築く方法

“普段使わない夫のリュック”に荷造りする妻。ポケットから“1枚の写真”を見つけてしまい…⇒浮気とは無縁の関係を築く方法

  • 2024.4.23
  • 2260 views

浮気とは無縁の関係を築く方法

男性から浮気をされるという経験は、心に大きなダメージを与えます。 何度も同じような苦い経験を重ねると「もう恋愛なんてしたくない」と感じてしまうこともあるでしょう。 今回は、そんな辛い浮気の被害に遭いやすい女性が持つ特徴について、新たな視点で解説いたします。

問題を見避ける傾向がある

誰でも関係のトラブルや不快な出来事からは、できるだけ逃れたいと願います。 でも、パートナーの行動が疑わしい時にそれを指摘しないで過ごすのはよくありません。 パートナーもそんなあなたの様子を見て不信感を募らせることがあるかもしれません。 結果として、それが徐々に浮気へと発展するリスクもあります。 勇気を出して正面から問題に対峙することの重要性を忘れないでください。

浮気を許してしまいそうなサインを出している

相手に「浮気しても許されるだろう」と思わせてしまう振る舞いは、避けるべきです。 間違っても相手の裏切り行為に寛容であるべきではありません。 早い段階で「浮気は許さない」とはっきりと相手に伝えることが大事です。 その上で、言葉に責任を持ち、宣言したことを守ることが肝心です。 こうすることで、浮気の可能性を下げることに繋がります。

具体的な話は控えめに

浮気の事実を知ったときは、詳細を全部話そうとしないでください。 それは相手を疑わせ、関係に悪影響を与えるだけでなく、逆効果になることがあるでしょう。 相手を困惑させるような情報を少しだけ与え、それによって彼が自身の行動を反省する機会を作ることができます。 また「あなたを信じている」という気持ちを伝えることで、相手の心理によい影響を与えることが可能です。

浮気する側に問題はある

「夫のリュックに荷造りしていた時、中から見知らぬ女性との写真がでてきました。日付は私が出産後で入院していた時で… 許せない夫の浮気に反撃を決意しました」(30歳女性) 浮気をされると「自分に何か問題があるのでは」と考え込んでしまう女性もいますが、そのような考えはすぐに打ち消しましょう。 自信を持ち、堂々とした態度を見せることで、浮気とは無縁の関係を築くことができるかもしれません。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる