1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「コレ、苦手なんだよなぁ...」男性が「女性にされたら嫌な」ボディタッチとは?

「コレ、苦手なんだよなぁ...」男性が「女性にされたら嫌な」ボディタッチとは?

  • 2024.4.23
  • 2083 views

ボディタッチは彼との距離を一気に縮める一種のコミュニケーション方法です。しかし、間違ったボディタッチをしてしまうと、相手が不快感を抱き、あなたのことを嫌いになってしまうかも。
そこで今回は「男性が女性にされたら嫌な、ボディタッチ」について、ランキング形式でお伝えします。

第3位:顔に触れること

男性は自分の顔に触れられることを嫌がります。特に初対面やあまり親しくない関係で顔に触れられると、あなたに対して不快感を覚えてしまうかも。
また、仲の良い関係でもニキビやヒゲの剃り残しに触れられると「恥ずかしい」と感じる男性もいます。真剣に肌トラブルで悩んでいる男性を刺激するようなボディタッチは控えましょう。

第2位:強引にハグをしたり肩を組んだりすること

親密な関係だからこそできるハグや肩組みですが、男性によっては「なんか距離近すぎない?」と、強引さを感じることも。特に公共の場だと、周囲の目を気にして嫌がる男性も多いです。相手の様子を見ながら、自然な流れでボディタッチをするのが大事です。

第1位は・・・

第1位は、許可なくお尻や太ももへタッチすること


男性が最も嫌がるのが「お尻や太ももへのタッチ」です。お尻や太ももは、身体の中でも特に親しい人にしか触られたくないプライベートゾーン。恋人関係でないのにも関わらず彼のお尻や太ももを触ってしまうと、彼が不快感を感じてしまうだけでなく、「礼儀のない人」と悪い印象を持たれてしまうことも。
いくら親密な関係であっても、プライベートゾーンには不用意に触らないようにしましょう。

まとめ

ボディタッチは相手との距離を縮められますが、間違った方法をしてしまうと逆効果になりかねません。相手の反応を見ながら、心地よいボディータッチを心がけるのが重要です。
この記事で正しいボディタッチの方法を知って、ぜひ気になる彼との恋を進展させてください。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる