1. トップ
  2. スキンケア
  3. 経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント

  • 2024.4.23
  • 3052 views

コスメに投資しまくり、ついには“皮膚の変態”として活動するに至った大野真理子さん。今大注目の真理子さまのスキンケアターニングポイント、到達した美のモットーをお届け!

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_1
出典元:MAQUIA ONLINE

多忙だからこそ辿り着いた!経営者で、2児の母で、美容家大野真理子の結果主義スキンケア

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_2
出典元:MAQUIA ONLINE

皮膚の変態・真理子さまが生まれた5つのスキンケアターニングポイント

turningpoint 1
10歳
スキンケアデビュー
雪肌精の心地よさでスキンケアに目覚める

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_3
出典元:MAQUIA ONLINE

「母と4歳上の姉がとにかく美容意識が高く、定番品からデパコスまであらゆるコスメが家に。中でもCMで気になっていた雪肌精は、母の目を盗んでは使い、その心地よさからスキンケアに開眼しました」(大野さん・以下同)

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_4
出典元:MAQUIA ONLINE

30年以上愛用。新作も上半身までつけやすいみずみずしさ。薬用雪肌精 ブライトニング エッセンス ローション(医薬部外品) 200ml ¥3850(編集部調べ)/コーセー

turningpoint 2
26歳
アパレル経営が波に乗ったが肌はニキビ地獄へ……
やみくもではなくいかに
意味のあるケアをするかを意識

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_5
出典元:MAQUIA ONLINE

「大学卒業後に始めたアパレルブランドが軌道に乗ると、ストレスと不規則な生活で口周りのニキビが治らず。医師から処方されたビタミンCで回復して以来、やみくもなケアではなく、意味のあるケアを意識するように」

turningpoint 3
30歳
出産を経て、高機能コスメの効果を実感
予防することが最大のコスパ&タイパに行き着く

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_6
出典元:MAQUIA ONLINE

「仕事と育児で忙しさはピークを迎え、時短のために高機能化粧品を投入。肌悩みを深刻化させずに乗り切れたので、結局予防がコスパがいいことに気づきました。また食事が和食中心になり、運動も始め、生活習慣も整いました」

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_7
出典元:MAQUIA ONLINE

出産後、スキンケアはこの2ステップに。「これを使っていれば大丈夫」と思える逸品。化粧水はみずみずしく膨らむようにハリ感を高め、乳液で柔らかな肌に。B.A ローション 120ml ¥22000、B.A ミルク 80ml ¥22000/ポーラ

turningpoint 4
30代全般
コスメを使いまくり、ついに
ドクターズコスメデビュー。
エビデンス重視!の極致へ

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_8
出典元:MAQUIA ONLINE

「第二子出産の34歳、徐々にエイジングが進行しスキンケアも何品も試す日々。美容医療もスタートし美容の探求心はより高まりました。38歳でエンビロンでドクターズコスメデビュー。以来、癒やしよりもエビデンス、効果重視が確固たる信念に」

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_9
出典元:MAQUIA ONLINE

レチノール誘導体に多彩な美容成分をプラス。肌のコンディションに合わせて4段階でステップアップ。エンビロン C-クエンスセラム 4プラス 35ml ¥26400/プロティア・ジャパン

turningpoint 5
40歳
肌で人の印象が変わることを実感。だから
40代になると肌は“顔面名刺”になる

「40代になると顔の造形は関係がなくなり、生き方がその人の顔に現れてくる。つまり、顔が名刺になると思うんです。仕事柄、交渉事も多いし、信用されたいので、“清潔感”をキーワードにスキンケアをするようになりました」

経営者で、2児の母で、美容家の大野真理子さん。“皮膚の変態”に至るまでの5つのターニングポイント_10
出典元:MAQUIA ONLINE

「膨大な数お試しした結果をみなさんのお役に立てられたら!」

\到達した/
美のモットー
⚫︎顔と身体の色の差をなくすためにスキンケアは上半身まで
⚫︎巡らせ重視! コスメが効く肌に整える
⚫︎ミーハー心を大切に、気になるコト・モノはすぐトライ
⚫︎やみくもに時間を使うのはNG。すべて意味ある行動に
⚫︎やることを明確にするためにゴール設定をする

MAQUIA 6月号
撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/岩出奈緒 イラスト/いいあい 取材・文/藤井優美〈dis-moi〉 構成/萩原有紀(MAQUIA)
衣装は大野さん私物
※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

元記事で読む
の記事をもっとみる