1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ひーろきっ♡』彼にちょっかいを出す厄介女性!?『昔からそういう…』⇒男性が好意を失う!女性からのNGアプローチとは?

『ひーろきっ♡』彼にちょっかいを出す厄介女性!?『昔からそういう…』⇒男性が好意を失う!女性からのNGアプローチとは?

  • 2024.4.22
  • 3699 views

男性が好意を失う!女性からのNGアプローチとは?

「付き合って1年の彼でしたが、学生時代から彼に好意を寄せている女友達が厄介でした。 会うたびにマウントがひどく、苦手な存在でした。

彼も恋愛対象とは見ていないらしいですが、正直呆れています」(20歳女性) 好意の示し方は、時に親しい関係性をを左右する重要な要素かもしれません。 アプローチの仕方によっては、逆に相手の気持ちを冷めさせてしまうこともあります。 今回は、男性が好意を失ってしまう女性のNG言動を紹介します。

「私のこと好きよね?」の圧力

「私のこと、好きだよね?」という強引な問い掛けは、相手にプレッシャーを感じさせ、交際前の微妙な関係を崩すかもしれません。 確かに彼の気持ちを知りたくなる気持ちは理解できますが、自己中心的な態度は好感度を下げる原因にもなるため、注意が必要です。 相手の気持ちを尊重し、自分の感情を素直に伝える方が、よりよい関係につながるはずです。

告白されるのを急ぐ

「告白してくれないの?」という言葉は、相手に対する不満を表現してしまいがち。 男性が自分のタイミングで決心を固めるまで待つことが、互いの心地よい関係への第一歩です。 焦りは禁物というものです。

「自分から告白したかった」との後悔

相手からの告白で関係を始めたはいいものの「本当はあなたから告白してほしかった」という後出しジャンケンは、相手を戸惑わせるだけでなく、気持ちを沈める原因になります。素直な感謝の気持ちを伝え、これからの関係に目を向けることが大切です。

恋を深める告白へ

恋をすることは勇気がいる行為。 相手への譲れない思いを伝えることが、時には不安や不満を引き起こすかもしれませんが、それによって関係が台無しになることは避けたいものです。 告白も応え方も、お互いの気持ちを尊重することが、幸せへの鍵と言えるでしょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる