1. トップ
  2. レシピ
  3. やせる、美肌、腸活。キレイの全てを叶える韓国料理の秘密をAtsushiが徹底分析!

やせる、美肌、腸活。キレイの全てを叶える韓国料理の秘密をAtsushiが徹底分析!

  • 2024.4.22
  • 1596 views

食べるだけで美しくなれる美容レシピ本や書籍が著書累計50万部を突破し、47歳の今が一番、若く見られるというAtsushiさん。

常に美と健康を追及してきたAtsushiさんが積極的に取り入れているのが韓国料理。なぜって韓国料理はキレイを叶える最強の美容食だから。なぜ韓国料理がキレイを導くのか、その秘密をAtsushiさんに教えてもらいました♪

韓国料理を食べればやせる、キレイ、健康…全てが叶う?!

1食で多種類の食品をとるから栄養バランスがととのい、体が健康に

韓国料理店に行くと、いろいろな種類のパンチャンが並びます。また、家庭では、保存できていつでも手軽に食べられるミッパンチャン(常備菜)が作りおきされ、これが韓国のオモニ(おふくろ)の味。ミッパンチャンには、チョリム(煮物)、ポックム(いため物)、ムチム(あえ物)、チャンアチ(漬け物)などさまざまな種類があり、これが主食や主菜、汁物などとともに日々の食卓に並びます。

必然的に多種類の食品をとることになり、栄養バランスがととのうので、健康にも美容にもよいのです。

スープやなべ物など温かい汁物が多いので、代謝がアップしてダイエット&美肌に効果的

韓国では、寒く乾燥した風土の影響で、スープやなべ物をよくとる習慣が根づいたといわれています。スープなら、わかめスープ、サムゲタン、コムタン、ユッケジャン、ソルロンタンなど、なべ物ならタッカンマリ、カムジャタン、プデチゲなどというように、とにかく種類が豊富です。

食べているだけで体がポカポカと温まって代謝がアップ。血流がよくなって、ダイエット&美肌をサポートしてくれます。水分をしっかりとれるので便秘も改善します。

薬食同源の考えをもとに食から健康を意識することで、体調がととのう

韓国の食文化には、「薬食同源」という考え方がベースにあります。これは、食べるものは薬と同じという意味で、よい食品をとると健康になるという考え方です。

また、「五味五色」といって、一度の食事でなるべく五つの色の食べ物を、五つの味つけで調理するのがよいとされています。そのため、栄養バランスがよく、体調をととのえることができるのです。

骨ごと使う料理が多いので、コラーゲンをたっぷり摂取できて肌がプルプルに

韓国料理には、ソルロンタン(牛の骨や肉を煮込んで作るスープ)や、カムジャタン(豚のしっぽと背骨を煮込んだスープ)など、骨ごと使った料理が多いのも大きな特徴。骨や骨のまわりにはコラーゲンが多いので、これらの料理からは骨からとけ出したコラーゲンをたっぷりとることができ、肌がしっとりプルプルに。

元記事で読む
の記事をもっとみる