1. トップ
  2. 恋愛
  3. ママ友会で…初対面のママ友が“生後2ヶ月の娘”を【長い爪】で無断で触る…!?⇒周りが思わず引いてしまう【女性の言動】

ママ友会で…初対面のママ友が“生後2ヶ月の娘”を【長い爪】で無断で触る…!?⇒周りが思わず引いてしまう【女性の言動】

  • 2024.4.21
  • 7054 views

周りが思わず引いてしまう【女性の言動】

日頃のふるまいや言葉遣いが、思わぬ反応を周りから引き出すことがあるかもしれません。 今日は、周りが思わず引いてしまう女性の言動を紹介します。

1.自分の都合を優先

買い物の途中で「ちょっとここ寄りたいな」とお店への訪問を提案することもあるでしょう。 しかし、自分の都合だけの買い物であまりにも長時間相手を待たせてしまう場合は、相手を軽視していると捉えられかねません。 大切なのは、相手の気持ちや時間にも配慮することです。

2.食事時のエチケット

食事中や食後、お皿に残された食べ物が目につくと、気分を害する人もいます。 食事時はお互いをより深く知るチャンス。 品位や配慮、価値観を見せるいい機会となります。 いい印象を残すためにも、食事の礼儀は大事にしましょう。

3.自己中心的な行動

自分を中心に考えた行動は、周りを遠ざけてしまう原因となることがあります。 常に相手の気持ちを考え、思いやりを持って接しましょう。

4.友人からの電話を優先

会話の最中に、友人からの着信を受けるときは慎重に。 雑談が長引いてしまう場合は、相手を不快にさせることがあるでしょう。 互いに思いやりの心を忘れずに。

理想の関係を目指して

「SNSで知り合ったママ友数人とママ友会を開くことになりました。ある親子が遅れてやってきたのですが、そのママ友は無断で娘に触り…触るのはいいのですが、長いつけ爪をしていたので一言聞いてほしかったです」(30代/女性) 相手に寄り添い、適切な行動を意識することで、互いに満足のいく関係を築くことができるかもしれません。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる