1. トップ
  2. 恋愛
  3. 娘を連れだして『2時間帰ってこない』義母!?帰ってきた娘の様子を見て⇒関係を壊す行動:周囲が引いてしまうNG行為

娘を連れだして『2時間帰ってこない』義母!?帰ってきた娘の様子を見て⇒関係を壊す行動:周囲が引いてしまうNG行為

  • 2024.4.21
  • 4371 views

関係を壊す行動:周囲が引いてしまうNG行為

何気ない一挙手一投足が、思わぬ形で関係のピリオドを打つこともあることがあります。 そこで、多くの人が引いてしまうNG行為を紹介します。

何度も約束をキャンセルする

たとえ体調が優れなくて約束を断ることになったとしても、頻繁だと「この人は距離を置きたいのかな?」と感じます。 このような行動を取る人とは、距離を置く場合も少なくないため、気をつけたいものです。

頻繁に涙を見せる

昔は男性が女性の涙に弱いとされていましたが、今の男性たちは「この涙はトラブルの前触れではないか」と感じ、関係に一定の距離を置くことがあるようです。 守るべきだという気持ちよりも、一旦距離を置くことを選ぶことがあります。

不機嫌の根本を告げない

喧嘩が起きた際は、なるべく早期にその原因を相手に伝えることが重要です。 原因を知らされない場合、無駄にストレスを感じてしまうことがあります。

連絡は慎重に

「子どもを連れたまま外出した義母。しかし、2時間以上経っても戻らず、探しに出ると…大泣きした形跡の子どもを見て、怒りが込み上げました。連絡くらいはしてほしかったです」(30歳女性) 周囲から避けられないためには、自身の行動を度々振り返り、よりよい方向へと導くための努力をすることが大切になります。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる