1. トップ
  2. 恋愛
  3. 単身赴任先の海外から”友人”を連れて帰ってきた夫に違和感。熱心に世話を焼いていたが⇒妻「会社にも家にも居場所はないから」夫「え」

単身赴任先の海外から”友人”を連れて帰ってきた夫に違和感。熱心に世話を焼いていたが⇒妻「会社にも家にも居場所はないから」夫「え」

  • 2024.4.21
  • 3349 views

皆さんは、家族と離れて暮らした経験はありますか? 今回は「単身赴任中の夫が連れて来た友人」にまつわる物語とその感想を紹介します。

単身赴任中の夫

主人公には、海外に単身赴任している夫がいます。 あるとき夫が久しぶりに帰国することになったのですが…。 夫は、同時期に日本に来る友人がいると言い、主人公に友人の送迎と観光案内を頼んできました。 友人が女性と聞いて嫌な予感がするも、しぶしぶ引き受けることにした主人公。 しかしその後、主人公に連絡をしてきた友人は、半年前から夫と同棲していると打ち明けます。 なんと友人は夫の浮気相手で、主人公に夫と別れるように要求してきたのです。 主人公が友人の送迎を拒否したため、夫が友人を迎えに行くことに。 友人を迎えに行ったまま2日間帰ってこない夫に、主人公は「いつ帰ってくるの?」と連絡しました。 すると夫は「いつ帰ったっていいだろう」と逆ギレしてきて…。

夫の居場所はない

lamire
出典:Youtube「スカッとドラマ」

逆ギレする夫に「家にも会社にもあなたの居場所はないから」と言い放った主人公。 「え」と驚く夫に、主人公は会社にも夫が浮気していたことを知らせていると告げます。 夫が友人の迎えに使った主人公の車のドライブレコーダーに、浮気の証拠が記録されていたのです。 会社にも妻にも浮気がバレていることが判明し、夫は絶体絶命となるのでした。

読者の感想

あと少しで主人公が夫の浮気相手の送迎をさせられるところだったと思うとゾッとしました。 会社にも浮気がバレているとのことなので、夫が厳しい制裁を受けることを期待します。 (30代/女性)
日本に来る友人が女性と聞くと、主人公のように違和感を覚えてしまうと思います。 主人公に向かって、夫と別れるように要求した友人に腹が立ちました。 (40代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる