1. トップ
  2. 恋愛
  3. 嫁「”煮つけ”を習わなきゃで…」夫「ん?」頻繁に義実家に通う妻に違和感。隠れて追跡した結果⇒【ありえない光景】を目にし…夫「は?」

嫁「”煮つけ”を習わなきゃで…」夫「ん?」頻繁に義実家に通う妻に違和感。隠れて追跡した結果⇒【ありえない光景】を目にし…夫「は?」

  • 2024.4.21
  • 2271 views

皆さんは、パートナーの様子に違和感を抱いた経験はありますか? 今回は「日に日にやつれていく妻」にまつわる物語とその感想を紹介します。 イラスト:エトラちゃんは見た!

実家近くに引越し

主人公はあるとき、実家の近くの支社に転勤を命じられます。 妻が「大丈夫だよ」と言ってくれたため、家族で引越しをしました。 それから数週間後、妻の様子に違和感を抱くようになります。

疲弊した様子の妻

出典:エトラちゃんは見た!

妻が疲れているように見えたため「今度の休みはゆっくりしなよ」と声をかけた主人公。 しかし妻は「お義母さんに煮つけを習わなきゃで…」と言うのです。 主人公は「ん?そんな話聞いてないな」と困惑します。 その後も頻繁に実家へ通い、やつれていく妻。 心配になった主人公は、ある日隠れて妻を追跡しました。 すると主人公が実家へ着いた途端、両親が妻を罵る声が聞こえます。 両親が隠れて嫁イビリをしていたことを知り、主人公は激怒。 その後も言い訳をする両親に、主人公は「は?口開かないでくれる」と冷たい対応をしたのでした。

読者の感想

自分の知らないところで両親が嫁イビリをしていたなんて、かなりショックですね…。 パートナーを傷つける人は、たとえ両親でも許せないと感じました。 (20代/女性)
主人公に内緒で嫁イビリをする義母には、とても腹が立ちました。 もっと気づくのが遅れていたらどうなっていたのかと思うと、恐ろしいですね。 (30代/女性)

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 ※実際に募集した感想をもとに記事化しています。 ※こちらのお話は体験談をもとに作成しています。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる