1. トップ
  2. お仕事
  3. 上司にコーヒーをかけられ…部下「ふぅ~~…君結構ヤバいね」上司「お前誰に向かって言ってんだよ」→直後【部下の正体】に上司、顔面蒼白

上司にコーヒーをかけられ…部下「ふぅ~~…君結構ヤバいね」上司「お前誰に向かって言ってんだよ」→直後【部下の正体】に上司、顔面蒼白

  • 2024.4.21
  • 15930 views

皆さんは、生活のなかで思わず驚いてしまったことはありますか? この記事では、読んでいて驚いてしまうような物語とユーザーからの声を紹介します。 ※この物語はフィクションです。 (CoordiSnap編集部) イラスト:モナ・リザの戯言

上司にうんざり…

パワハラ上司にうんざりしていた主人公。 上司は部下には横柄な態度をとり、目上の人には媚びる、裏表のある人間でした。 そんなある日、中途採用でやってきた男性社員が上司の直属の部下になります。 上司は教育係にもかかわらず仕事を教えることなく、部下に横柄な態度をとるばかりで…。 あるとき、部下に「コーヒーを入れてこい」と頼んだ上司。 しかし部下が持ってきたコーヒーに、難癖をつけ始めます。 そして調子に乗った上司は、なんと部下にコーヒーをかけ…。

暴言を吐き…

出典:モナ・リザの戯言

「会社やめちまえ!」と暴言を吐きました。 ところが冷静に「ふぅ~~…君結構ヤバいね」と言った部下。 上司は「お前誰に向かって言ってんだよ」とさらに激怒します。 しかしその後、部下だと思っていた社員の正体が次期社長候補のエリートだということを知り、顔面蒼白となるのでした。

読者の感想

部下に飲み物をかけるなんて、上司のパワハラがひどすぎて絶句しました。 しかし部下の正体が次期社長候補だったと知り、自業自得な上司にスカッとしました。 (40代/女性)
パワハラ気質のある上司の行動は、ありえないなと思います。 そんな上司が喧嘩を売った相手が、まさかのエリート社員だったとは、驚きました。 (20代/女性)
元記事で読む
の記事をもっとみる