1. トップ
  2. 恋愛
  3. 正直ちょっと怖い…!「男性がドン引きした女性からのアプローチ」3つ

正直ちょっと怖い…!「男性がドン引きした女性からのアプローチ」3つ

  • 2024.4.20
  • 5987 views

最近は、男性からのお誘いを待っているだけでなく、自分からガンガン仕掛ける! という積極的な女性も多いです。ところが「自分から積極的に気持ちをアピールしているのに、いつもうまくいかない」という女性の声もよく耳にします。そのアプローチ、もしかしたら間違っているのかも…!? 今回は男性に「ドン引きした女性からのアプローチ」を聞いてきました。

長文LINEや追いLINE

「自分が何とも思っていない女性から、長文のLINEが来るのは正直かなり重いです。ちゃんとした用事があるならまだいいですが、日記みたいなLINEが一番キツイですね…。写真を大量に送りつけてくる女性もたまにいますが、『興味ないんだけどなあ…』と思ってしまうかも。

あとは、まだ返信していないのに、返事を催促するような追いLINEを送られるのも苦手です」(将暉/32歳/メーカー)

お互いに興味を持っている“いい感じ”の状態であれば、積極的なLINEはプラスに働きますが、彼から何とも思われていない状況で、一方的な長文LINEや追いLINEを送るのは逆効果。

とはいえ、待っているだけでは何も起こらないので、自分から連絡をするのはOK。LINEで世間話をダラダラと送るよりは、潔くデートに誘って、会っている時にあなたのことを知ってもらう方がよさそうです。

駆け引きや匂わせをしてくる

「僕のことを好きなんだろうなあ…という女性が、見え透いた駆け引きや匂わせをしてくると、一気に萎えてしまいます。たとえば『君にデートに誘われたんだけど、どう思う? 行くべきかなあ』などと聞いてきたり、SNSで男の影を匂わせてきたり…。

正直『勝手にどうぞ』という感じですね。計算高い女性が苦手なので、駆け引きしてくる女性はナシだと思います」(大吾/28歳/IT)

慣れない駆け引きはおすすめしません。駆け引きが効果を発揮するのは、相手の男性がすでにあなたのことを好きな場合のみ。なんとも思われていない状況で、他の男性の影を匂わせても逆効果となるでしょう。

下手な駆け引きをするよりも、素直な女性がモテます。

友人や家族に近づいていた

「以前、ある女性が僕と仲良くなろうとして、僕の周りの友人に近づいていたことがあり、かなり怖かったです。

いつのまにか僕の親友と仲良くなっていたのにも驚いたのですが、一番怖かったのが、僕の妹のSNSをフォローして、妹にDMを送りまくって親しくなろうとしていたこと。ちょっとストーカーっぽく感じてしまいました…」(航/31歳/イベント会社)

好きな男性と親しくなりたくて、外堀から埋めようとしたのでしょう。まずは彼の親しい人たちから信頼を得る…というのは一つの作戦ではありますが、あまりに不自然で計画的な近づき方だと、警戒心を与えてしまうだけ。

ストレートに彼本人と仲良くなる努力をした方が良いでしょう。

「男性がドン引きした女性からのアプローチ」を紹介しました。

女性から積極的になるのはとてもいいことですし、女性から気持ちをアピールされることを素直に嬉しいと感じる男性は多いです。

しかし、彼の気持ちを完全に無視した一方的なアプローチは禁物。恋愛は一人でするものではないので、独りよがりにならないようにしましょう。

©buritora/Adobe

文・小澤サチエ

元記事で読む
の記事をもっとみる