1. トップ
  2. グルメ
  3. 新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」

新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」

  • 2024.4.20
  • 2783 views

新宿のショッピングやおさんぽの途中で、ランチやお茶をしたいと思った時におすすめなのが「coto cafe(コトカフェ)」です。アンティークの家具を使った空間は新宿とは思えないほどのくつろぎ感。ゆったりと時間を楽しめます。ランチは11時から16時まで利用できるので、買い物に夢中になってしまっても安心。見た目にも美しいパフェやラテアートなど、遊び心も満たしてくれます。新宿にある癒しカフェを訪れてみませんか。

新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」
新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」

アンティークの家具にほっとする空間

新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」
大きな木製テーブルはイギリスのアンティーク。オランダの工業用照明Lubin(ルビン)を合わせて

「coto cafe」は新宿通りと明治通りが交差する新宿三丁目交差点から徒歩3分ほどのところにあります。2012年のオープンから長く愛され続けているお店です。新宿の真ん中ですが、レトロなビルの2階に上がってアンティークのドアを開ければ喧騒とは別世界。居心地の良い空間が広がります。

古木のテーブルやアンティークの布張り椅子など温かみのある家具に、スチール棚やインダストリアルな照明も合わせたインテリアは、おしゃれですがほっこりする優しい雰囲気です。音楽は小松音響の真空管アンプを使い、アナログならではのまろやかな響きが楽しめます。まるで遠くに旅行したような気分で、ゆったりと食事やスイーツをいただきましょう。

思わず笑顔になるかわいいスイーツたち

新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」
「桜と抹茶のティラミスパフェ」2120円。桜あん、抹茶スポンジ、いちごのムースやゼリーを使った一品

素敵なインテリアだけではなく、スイーツメニューも充実しています。特に季節ごとに変わるパフェは見た目にも美しく、歓声が上がりそう。ほぼ日替わりで登場する「本日のチーズケーキ」(880円)も人気です。定番人気のバスクチーズケーキから、ロイヤルミルクティーや抹茶といったお茶系、ラムレーズンなどお酒を使ったものまで種類豊富なので、どんな味に出会えるか楽しみですね。

旬のものや手作りにこだわったヘルシーなランチ

新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」
「cotoごはん」(ドリンク付き)1380円。この日のメインはBBQチキン。野菜たっぷりが嬉しい

「coto cafe」のランチメニューは11時から16時までと長め。「グリーンカレー」「たっぷりサラダ&スープのプレート」など毎日5種類のメニューが揃います。野菜や五穀米など健康によい素材を使い、手づくりにこだわった優しいお味です。

平日限定20食の「cotoごはん」は特に人気。白米か五穀米を選ぶことができ、メイン、副菜2種、サラダにドリンクが付きます。ドリンクは追加料金でカフェラテやビール、ワインなども選べるので、ゆったりと食事を楽しめます。ディナーはパスタやピザ、ハンバーグなどボリュームのあるメニューが登場し、1日中使えるカフェです。

新宿さんぽやショッピングに便利な立地

新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」
カフェは大きな窓のあるビルの2階にある

「coto cafe 」はJR新宿東口から徒歩8分、新宿三丁目駅のE2出口からは徒歩すぐでアクセスができ、ショッピングの途中に立ち寄るのも便利な場所です。また、お店のすぐ横には緑豊かな花園神社があります。カフェとあわせて参拝するのも良いですね。

新宿にいるのを忘れる、ほっこりアンティーク空間カフェ♪スイーツやランチで癒しのひとときを。「coto cafe」
新宿の癒しスポット、花園神社はすぐ隣

都会の真ん中にありながら、落ち着いた時間を過ごせる「coto cafe」。新宿さんぽの途中で立ち寄ってみてはいかがでしょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる